Home / 旅行記 / その他国内 / 箱根 / 激安で行く箱根一泊旅 激安お宿

激安で行く箱根一泊旅 激安お宿

ケーブルカーは左側のドアからも右側のドアからも降りられるわけですが、中強羅駅や上強羅駅はどちらにいきたいかあらかじめ考えてからではないと、間違えると、反対側にわたる手段がないため、次のケーブルカーを待って横切るというようなことになってしまうのです。

我々の泊まるお宿は強羅から乗って上強羅駅の左側のドアから下車。右側におりる宿泊施設として有名なのは、ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパです。
私の計画では、ここで右側のドアから下りてハイアットにさくっと泊まれるはずの人生だったはずなのに、どこで間違ったのでしょうか。ケーブルカーの左のドアと右のドア・・そこには、大きな壁が立ちはだかっているのでした・・・・。

などと、人生を回想しつつ、お宿に向かいます。

案内板は「産経強羅保養所」の文字が・・・。

濃霧で、道が見えません・・・。野生の勘で進みます。

発見。濃霧のせいで少し迷いましたが、駅からすぐです。

入り口。

今回のお宿は元産経健康保険組合保養施設の「強羅ゆのん」さんです。
すぐにスタッフの方が「いらっしゃいませ」とにこやかに出迎えてくださいました。

施設やシステムは四季倶楽部などの保養所を再利用した格安お宿と似ていますが、とにかくスタッフの方がとても親切で、様々な面でご配慮いただいて、とても気持ちよくすごせました。
館内はところどころに古さもありますが、隅々まで清潔で、気持ちよかったです。

9室しかないので、移動は楽ですが、お部屋のあるのは2階と3階でエレベータはないので、お年寄りやヨチヨチベビーちゃん連れの方は考慮が必要です。幼児が添い寝無料だったり、子供料金があるため、同時期に宿泊されている方はファミリーの方がほとんどでした。
ボールルームのある手作り感あふれるキッズルームなどもあり、ファミリーウェルカムなのも嬉しいです。

バストイレはありませんが、洗面はできます。お手洗いも清潔で、部屋数が少ないので混むこともありません。

お部屋。広々です。空の冷蔵庫もあります。

洗面台。ドライヤーやポットもあります。

子供用の浴衣を用意してくださいました。

窓からは・・・霧・・・ですが、晴れると景色がよいそうです。

客室4室の2階フロアの共用スペースには1杯200円の高級コーヒーがいただけます。
通常価格の飲み物の自動販売機や、電子レンジもありました。

これはうれしい。アスレチックルームに卓球台や、マッサージ機があります。いずれも無料。
マッサージ機はとても気持ちが良かったです。

一晩100円でお借りできるボードゲームもいくつか用意されています。トランプなどは無料で借りられます。
ファミリーでゆっくり楽しめそうですよね。

浴場も清潔で、翌朝も入浴できます。やわらかい温泉が最高です。

長男は8歳なので、通常は男湯なのですが、かけ湯をするとか、きちんと拭いてから上がる等のマナーの面でちょっと心配だったため、一応伺ってみたところ、その日は我が家以外のファミリーは夕食付のプランということで、夕食の間であれば貸切で使用してもいいとご配慮いただきました。男児と母だけの組み合わせだと若干不便なところもご配慮のおかげで、家族3人で入浴できて、とてもありがたかったです。

朝食は8時に食堂でいただきます。私たちが宿泊した日は和食で、あじの開きや温泉タマゴ、自家製豆腐が美味しかったです。
全体的に暖かい家庭的な雰囲気で、どのスタッフの方も子供達にも気さくに話しかけてくれ、居心地よく過ごさせていただきました。
旅行が楽しくなるのは、ソフトによるところが大きいなと実感しました。

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。

error: Content is protected !!