【台湾】子連れ家族旅行おすすめホテル

台湾は日本から近く、友好的な国であることもあり、旅行先として人気ですよね。LCCの本数も多いので、手軽に行きやすいです。

私はずっと昔の独身のときと、長男が小さい時に行ったことがあるのですが、独身の時は楽しかったのですが、子連れではまだ歩けない時期だったこともあり、息子はあまり楽しめませんでした(計画ミスでした)。

次回はそろそろ街歩きも楽しめるかな?でも、プールがあったほうがずっと楽しめそう・・と子供添い寝の可否やファミリールーム、そして特にプールや子供の遊べる施設の有無等にこだわって子連れが楽しめそうな台湾のホテルをチェックしてみました。

※データ、星の数(ホテルランク)、口コミ点数(10点満点)はすべてAgodaより。添い寝等の情報は頻繁に変更になりますので、ご確認ください。

★台北(タイペイ)地域

グランドホテル台北/円山大飯店/THE GRAND HOTEL
★★★★☆
台北のランドマーク的なホテルで、歴史を感じることができます。
屋外プールや子供用プールがあります。
大規模なホテルですが、比較的リーズナブルです。
士林夜市も歩いて行くことができます。
5歳まで添い寝無料の記載あり(expedia)

HIS
★★★★★
子供向けエリアのあるプールやファミリールームがあります。
12歳まで添い寝無料の記載あり(expedia)

HIS
★★★★★
40階に眺めのいいジャグジー付プールがあります。台北市を眺めることができます。
12歳まで1名添い寝無料の記載あり(expedia)

JTB
HIS
★★★★★
11歳まで添い寝無料の記載あり(エクスペディア)

HIS
★★★★☆
淡水にあり、のんびり過ごせそう。
大人4人までのファミリールームあり。
温泉あり。屋外プール、キッズクラブあり

★★★★★
台北市街から車で1時間程度。
温泉が充実。
プール、キッズクラブあり。ファミリールームあり

HIS

★桃園(タオユェン)・新竹(シンチュー)地域

★★★★
空港のすぐそばでトランジットに便利なホテルです。
15歳まで添い寝無料の記載あり(agoda)
比較的リーズナブルです。
屋内プールやキッズクラブがありますが、ホテル周囲には子連れででかけて楽しめるような場所はありません。

JTB
HIS
★★★★★
空港から多少離れている(タクシー30分600台湾元程度)が、近くに夜市がある。
6歳まで添い寝無料の記載あり(expedia)。
部屋が広くて周囲も見晴らしがいい。

JTB
HIS
★★★★
動物園の中にありJTBなどの台湾ファミリー向けツアーでよく指定されているホテルです。ファミリールームもあります。
”六福村主題遊楽園”に隣接しており、サファリパークだけでなく、テーマパークやウォーターパークも楽しめます。

★イーラン地域

★★★★★
ファミリールームあり。温泉地にありスパが充実。評判もいい。台北から車か電車で1時間程度。ファミリールームはそれなりのお値段。

JTB
HIS
★★★★
プールが充実していて子連れには評判がいい。

HIS

★台中地域

★★★★★
高速道路の対中月眉インターチェンジから車で10分。遊園地とウォーターパークの中のホテル。子連れファミリーに評判がいい。

HIS

★花蓮地域

★★★★★
総合リゾートパークの中にあるホテル。プールもいろいろ、アクティビティも豊富で子供は喜びそう。
ファミリースイートあり。※花蓮は台北から電車で2~3時間くらい。飛行機では花蓮空港まで国内線もあり。

JTB
HIS

★台南地域

★★★★★
台南駅前の便利な立地。プールあり。ただしルームポリシーでは3歳以上は大人扱いとのこと。
※台北の”Shangri-La’s Far Eastern Plaza Hotel”と混同注意

JTB
HIS
★★★★★
ファミリールームあり、キッズクラブ、プールあり。台南駅からやや距離あり(タクシーで30分程度)

JTB
HIS
★★★
こじんまりとした三ツ星ホテルで比較的リーズナブル。ファミリールームあり。屋内、屋外プールあり、キッズクラブあり

★高雄地域

★★★★★
12歳まで添い寝無料の記載あり(agoda)。屋外プールあり。百貨店と同じビルにあり便利

JTB
HIS
★★★★★
ファミリールームあり。屋内プールあり。時期によってagoda等での割引率高くコストパフォーマンス良し。

JTB
HIS
★★★★★
場所は少々不便だが、スライダーのあるプールもあり、アウトレットモールや遊園地に隣接。子連れには便利に楽しめそう。ファミリールームが充実。

JTB
HIS

2015秋に宿泊されたikuさんより情報をいただきました。
「それなりに楽しめますが一回いけばよいかんじです。遊園地は超絶叫系か園児用の二極で小1息子はあまり楽しめませんでした。すごく空いてて採算とれてるのか心配なほどでした」とのこと。でもホテルは総じて豪華できれいで清潔で、室内プールなどもあるそうです。予約サイトの口コミなどでも「2泊以上すると飽きる」のコメントもあり、子連れ旅行の際の子供のための1泊くらいにいいのかもしれないですね。

★墾丁(ケンティン)地域域

高雄からバスで2時間くらいかかるのがネックではありますが、リゾート感たっぷりの南国気分が味わえるのが魅力ですね!

墾丁凱撒大飯店/シーザー パーク ホテル ケンティン (Caesar Park Hotel Kenting)
★★★★★
4人家族用のファミリールームあり。リゾートホテルでキッズルームも充実。高雄からバスで2時間くらいかかる。

JTB
HIS
悠活度假村/Yoho Beach Resort
★★★★★
ファミリールームあり。子供の遊べるプールがあり、小さな子供は喜びそうです。

JTB
HIS

8 comments

  1. はじめまして、4歳1歳の子供がいて、そろそろ海外旅行でもと思い

    こちらのブログを熟読してます。

    とっても情報が充実してますね!

    プラス、海ママさんの面白すぎな文章がツボにはまり、毎日のように来てしまいます。

    初・子連れ海外の有力候補が台湾なので、とても参考になりました。うちもプール必須です。

    ただ台湾、プールはいいとして、他に小さい子供が楽しめるのかどうか?確信が持てず。

    1歳はどうせわからないからいいけど、4歳の方にはできたら海外=面白い、また行きたい!という印象を与えたいです。

    やはりビーチリゾートの方がいいんですかね。

    • はじめまして!コメントありがとうございます。
      いえいえ、しょぼい妄想旅行ブログですみません・・・・・・。

      私も台湾には、母子+知人で行って失敗してまして(汗)、子供はどこでもそれなりに楽しめるとは思うのですが、子供のペースにあわせられるスケジュールが大事だな~と痛感しました・・・・。
      そういう点ではビーチリゾートは、歩き回らずにホテルの中でプールとか、ビーチでゆったりとかできるので、子供のペースにあわせやすいですよね~。
      でも台湾も子連れに優しいし、ゆったりスケジュールならいろいろと楽しめると思います。
      楽しいご旅行ができますように!
      コメントありがとうございました!

  2. 台湾もいいですよね~。でも確かに子供が喜ぶかというと、難しいかもしれません。

    地元の空港から台北の直行便があるので、桃園でオーバーナイトトランジットを2回しました。

    ノボテル台北桃園国際空港は空港から無料バスで数分。
    トランジットホテル以外の何物でもない、無機質なホテルです。
    確か、子供用のエキストラベッド、朝食は無料で、心地よく過ごせました。

    クヴァシャトーホテルは、書いて頂いている通り、タクシー代がバカになりません。
    周りに楽しいところはありません。
    ただ、正面に大きな公園があり、朝。暗いうちから運動に励む老若男女を見ることができます。

    こんなことも、ホテルレビューに書かせていただきたい、と思っていたのに
    体たらくですみません。

    それでは楽しい妄想をお続け下さい!
    私は春休みの香港妄想旅に出かけます。

    • おおおおっ!さすがです!!!!
      そうなんですよね~。一度失敗しているので、ホテル選び大事ですよね・・・。

      ノボテルはトランジットホテルとしての役割に専念している感じなんですね(笑)。台北トランジットでバリとかいいですよね~。
      消去法で、クバシャトーホテルいいな~と思ってるんですよね~。
      公園があれば、ごみごみしてる感も打ち消せそうかなと・・・・・・。
      台湾に万が一行けることになっても、楽しみなのは私だけになりそう・・・。

      さすがmisonoさん!またぜひ教えてください!!!!!
      春休み香港いいですね~!!!!
      マカオに行きたいな~。
      最近、妄想旅行に旅立ったままで、帰ってきていない毎日です・・・・。

  3. さっちゃんパパ

    急に8月に台湾に行こうとスキャナーやら LCC で価格調査してみました。
    チャイナエアをクリックし昨夜驚きの4人で 67,000 (燃油込み) を見つけたのもつかの間、本日にはなくなり価格は倍に。
    LCC も今ひとつで四人で 12万円。

    プロモーションに期待しかないとは思いますが、何かコツはありますかね?

    • いいですね~!!マンゴーおいしそうですよね~。
      夏休みの台湾はツアーの方が安いですよね。
      バニラのプロモーションだとオフシーズン片道3000円とかででますが、夏休みはなかなか厳しそうですよね。
      そのチャイナエアの価格がむしろ驚きですよ!
      台湾からのお客さんも増えてますからね。。。
      私も台湾航空券チェックしているので、何か気がついたらアップしますね!

  4. 次回の時で構いません。
    台湾のホテル名をカタカナまたは英語で書いていらっしゃいますが、
    漢字で書かれたほうがわかりやすいのでできれはそうしていただけますでしょうか?
    そのほうがなじみが深いように思います。
    よろしくお願いいたします。

    • ご指摘ありがとうございます!
      たしかにおっしゃるとおり台湾のホテル名は漢字のほうがいいですね!
      少しずつ変更したいと思います。
      コメントありがとうございました。

Leave a Reply

Your email address will not be published.