象と遊んだ後、もういちどフロントに戻ると、猫背気味のさえない日本人がうろうろしていると思ったら・・・
「パパーーーーー!!!!」と飛びつく子供たち。
海パパって、こんななのに、子供たちに全身全霊で好かれていて、幸せだよね・・・と思いましたね。
一番偉いのはその子供たちを産んだ私ですから、私に感謝してほしいところですね。

海パパが来たところで、いったん部屋に戻り、午後はまたもやプールへ・・・。この日は青いプールと呼んでいた大人向けの落ち着いたプールに行きました。こちらは深いので子供も少なくて、落ち着いています。

★子供たちを到着したばかりの海パパに託し、海をみながら、のんびり(笑)。
  
★プールの中にあるバー。

プールで遊びまくっているうちに、あっという間に時は流れ、海パパが早くもダウンしたため、部屋で休憩している間、子供たちと私はまたもやキッズクラブへ。organic farmingなるアクティビティに参加しました。
このアクティビティ、一言で言うと、「畑を耕して種をまく」というまさにそのもので、なんというか・・・えーーー、いまいちうまくできない次男の代わりに、猛暑の中、畑を耕しながら、「タイまで来て、何やってるんだろう私」という気分に(苦笑)。このアクティビティは、どうなんでしょうかね~。

★ホテルの敷地内に小さなガーデンコーナーが

★隣で、サーカスのアクティビティが行われていました。

★ひたすら、土を掘り起こして種をまく準備を。

★パセリと、チャイブだったかの種。


★数日前に行ったと思われる畑からはもう芽がでていました。我々のまいた種も滞在中に芽をだしていたのですが、子供たちから「うわーすごいね!」みたいな、感激の様子はみられませんでした(笑)。

0