Home / 旅行記 / タイ / 2012夏プーケット子連れ旅行記 / 子連れでプーケット・10日目・いろいろ

子連れでプーケット・10日目・いろいろ

すみません。プーケット旅行記・・まだ続いています。
この日は一体何をしていたのでしょうか・・・・。
もはや、写真からも思い出せないくらいですね。
おそらく、南国でのだらだら生活も10日目、脳が弛緩していたと思われます。

★朝食のパンだけでも食べきれないほどの種類があります。

★クレープにチーズを入れて焼いていただきました。


★海が前にひろがるこのチェアでほぼ一日中だらけてました。

★いつもの小象が真正面に遊びにきていますが、子供達はもはや関心なし。

★楽しそうな小象。

★基地をつくって遊ぶ欧米の子供達。なんと1ヶ月もの家族のながーーーーーいバケーションで遊びにきているとのこと!いいですね~~~~。日本人としての自分の人生について考えちゃいますよね。海パパなんて、そんな長いバケーションをとっちゃったら、帰国後もそのままずっと人生のバケーションになっちゃいますからね!ま、私は毎日が夏休みといえばそうもいえなくもないんですけどね!

★子供達はキッズクラブでタイのデザート作りに参加。白玉団子をココナツミルクの中にいれたようなデザートです。

★・・・・・・。ママへのプレゼントとして持ってきてくれた素敵なタイデザート。・・・・でも、その前に彼らの洗ったと主張はする手を直接袋にいれて試食しているのを目撃している私。・・・これを食べろと?。・・・・なんというか・・・微妙なお味でした・・・・。

★夕方、青いプールの方へ行ってみると、ウェディングパーティの準備中でした。この後、サンセット時に明かりがともり、とーーーっても素敵でした!
かがり火と星明りが愛しあう二人を照らして・・・ああ・・・こんな素敵な瞬間が昔私たちにも・・・・・・なかったです。
リゾートウェディングいいですね~~。

★夕食は、無難にCoffee Clubで。子供達もハンバーガーか何かをいただいたかと思います。ちょうどお盆に近くなってきたので、日本人ファミリーが何組もいらっしゃってました。皆さんこれから休暇スタートのようで、うきうき気分が伝わってきました。我が家は明日の夜にはもう帰るのかというそこはかとない寂しさがありましたね~。まあ、旅行は十分満喫したんですけどね。最後の夜くらい頑張ってホテルレストランで豪華にいけばよかったかもしれない・・・と今思いました。だって旅行記に華がないですからね(汗)。

2 comments

  1. 帰る直前ってさみしいですよね~

    私も良くママ飲み会やりますよ~年内も忘年会ってことで予定してます(^^)

    • 学期ごとに開催されているのですが、若い頃?みたいにみんなしょっちゅう飲み会とかあるわけではない(と思う)ので、ここぞとばかりに全員が怒涛のように話しまくっていて(笑)、おばちゃんて話好きだよね~って思いました。幼稚園ではパパ飲み会とかもあるんですけど、パパ会はそれほどはじけてないみたいです(笑)。

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。

error: Content is protected !!