Home / 旅行記 / タイ / 2012夏プーケット子連れ旅行記 / 子連れでプーケット・2日目・ホリデイインリゾートマイカオ予約&チェックイン編

子連れでプーケット・2日目・ホリデイインリゾートマイカオ予約&チェックイン編

センタラグランドウェストサンズを10時ごろチェックアウトし、フロントにてタクシーをお願いしてもらいました。

悪評高いプーケットのローカルタクシー。5分程度の距離ですが、400バーツ(1,000円程度)です。
でも、レンタカーでないかぎり、他に選択肢はないので、仕方ありません。

ウエストサンズに2泊で予約したのを、1泊キャンセルしてJWマリオットに戻そうとしたらできなかったので、急遽変更したホリデイインリゾートマイカオでしたが、とっても居心地の良いホテルでした。

ホリデイインといえば、インターコンチネンタルホテルグループのスタンダードクラスのホテルブランドです。
予約サイトなどでのホテルランクでは4つ★でした。
決して”豪華リゾート”ではないですし、マイカオという地区がプーケットの繁華街から離れているので、タイの雰囲気を楽しみたい!という方にはちょっと向いていないかもしれないのですが、「人生にちょっと疲れちゃったので、喧騒から離れたホテルで一人でゆっくりしたい」という方や、「とりあえず子供はプールで遊ばせといて、夫婦関係を修復したい!」とか、「生き方を考え直したい」などという方には、フレンドリーなスタッフとストレスのない空間に癒されることまちがいなしです。

こちらは、ホリデイインリゾートへの直接予約で予約しました。
直前の予約でしたので、キャンセルのきかない最安値でトライ、1泊一室朝食なしで7,000円程度でした。
うっかり朝食なしで予約してしまったのですが、朝食付きでも7,400円程度だったので、絶対に予約時に朝食付きにしておいたほうがいいかと存じます。

また、特に、この時期は、プールに直接アクセスできる部屋にもわずかな追加料金で予約できます。ものすごく迷ったのですが、まだ子供が小さいので、もしものことがあったら怖いと思いしませんでした。ホテルによっては、小さい子供のいるファミリーはプールアクセスルームへの予約不可としているところもありますよね~。私、基本的に、息子たちのことを全然信用してませんからね。特に4歳の次男が、夜中に起きて「ちょっと泳いでみようかな」などと思ったらと想像するだけで怖いんですよね~。

でも、実際プールアクセスルームをみたら、とーってもよさそうだったです。もし、このホテルにまた泊まるときがあったら、プールアクセスルームにしたいな~と思いました。

タクシーがホテルにつくと、すぐにボーイさんがドアを開けてくれて、荷物を降ろしてくださいました。
ごく普通のことですが、ウエストサンズではなかったので(笑)、リゾートホテルにきました~って感じがしました。

こじんまりとしていますが、南国らしいオープンなさわやかなエントランスです。
ウェルカムドリンク&おしぼりもささっと出してくださいました。

フロントではチェックアウトのお客様がいらっしゃったので、5分ほど待って受付です。
この受付の方が、本当にすばらしい方で、私がセンタラグループの役員だったら、即効ウエストサンズに高給で引き抜きたい!!

事前に「シングルベット二つをつなげてほしい」という要望をしていたのですが、その部屋だとまだ空かないのだけれど、キングサイズベッド1つの部屋なら今すぐ入れると提案してくださり、また、子供がいるので1Fの部屋を勧めてくださったり・・・チェックイン時から歓迎ムードが感じられて、うれしかったです。

0

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。

error: Content is protected !!