Home / 子連れ旅行記 / 香港・マカオ / 2017 香港・マカオ旅行 / 2017香港・マカオ旅行記 / 2017香港・マカオ旅行:ホテルグランドラパマカオ(お部屋)

2017香港・マカオ旅行:ホテルグランドラパマカオ(お部屋)

約一時間のフェリーでの旅を経て念願のマカオへ。

ところで、この旅行をするにあたって、最近マカオに行かれた友人から2つのアドバイスをいただいておりました。

それは、
・ギャラクシーのグランドリゾートデッキが使えるホテルに泊まって、世界最大の空中プールを堪能すべし。
・水舞間(ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター)を見るべし。

と言うものだったのですが。予算の都合上、今回は後者しか採用できませんでした
そして、そのことをいまだにプチ後悔しております・・・。
先人の教えは聞いておくべきだったなあと・・・。

思えば、そもそも昨年のツーリズムEXPOジャパンに行き、「マカオすごいことになってる!行きたい!」と思ったのがきっかけでもあったのですが、実際にコタイ地区の統合型リゾート(IR)開発を目にしてみるとやはりすごかったです。
ラスベガスをご存知の方はそれほどの感動はないかもしれないですが、以前(20年以上前・・・)のマカオ半島の方のマカオしか知らなかった私には、今回のコタイ地区の開発具合に度肝を抜かれました。

マカオに家族で行くことはおそらくもうないので、ここはやはりコタイ地区のホテルに宿泊したかったですね〜。

ただ、ギャラクシーは12歳以下添い寝無料なのですが、うちの長男は13歳。グランドリゾートデッキを使える他のホテル、オークラやJWマリオット、バンヤンツリーなども基本的には2部屋必要な様子でした。その場合、時期的にオフシーズンbut日本のお盆ということで最もリーズナブルなギャラクシーでも1泊8万近くになってしまうんです。子供の年齢なんてそんなのわからないから大丈夫という話も聞くのですが、ホテルによっては、全員分のパスポートのコピーを取るところもあるのでやはり規則には従った方がいいかなと・・・。

ただ、コタイ地区を代表するホテルの一つであるベネチアンなら部屋が広いので4人で宿泊できてしかも比較的リーズナブル(1泊4万程度)だったんです。ベネチアンのプールは普通な感じだったので、いいかなと思ったのですが・・・。
3泊のうち1泊でもいいからコタイ地区のホテルに泊まっておくべきでしたね。

子供達もパパも「こっちのホテルに泊まりたかったな〜」とぶつくさ言っており、「うちはコタイ側の人にはなれないのよ。残念!」と返答したのですが、私がカジノで負けたお金があれば宿泊できた・・・という・・・まあそういう反省も入り混じってのプチ後悔です・・。
まあ、子供達が大きなホテルに驚いたり、プールにはしゃぐ姿を見たかったなという思いはありますが、でも、そもそも「台風にぶつからなければそれだけでいい」と思っていたはずなのに、贅沢な話ですよね。

先にだらだらと書きましたが、今回マカオで宿泊したのは、マカオ半島にあるホテル・グランドラパです。

以前は マンダリンオリエンタルマカオだったそうで、オールドマカオの面影ある落ち着いたホテルです。私達の宿泊時は大規模リノベーションの真っ只中で、おそらくそのこともあって、コストパフォーマンスが非常に良かったです。

ラパのいいところは、
・スタッフが皆さん親切で優しい
・フェリー乗り場から近い
・プールがある程度楽しい(しかしコタイ地区のホテルほどではない)
・こじんまりとしているのでホテル内移動が楽、
・世界遺産のある地区に近い(徒歩では少しきつい)
・隣にサンズマカオがあり無料シャトルを利用できる
・近辺に地元の飲食店やコンビニ、スーパーなどもある

そして何より!
・添い寝なら16歳まで無料・朝食も無料
・エキストラベッドが1台まで無料(プランによって異なるかと思います)
ということで、子連れ家族にとってのコストパフォーマンスが非常に良かったんです。
今回の宿泊も1泊2万円程度で全員分の朝食付きでした。

フェリーターミナルからはホテルのシャトルバスで5分程度でした。

写真左の白い壁になっている部分が本来の正面玄関なのですが、リノベーション中で閉鎖しています。

雰囲気ある素敵なロビーも絶賛リノベ中でした。

一点残念だったのは、リノベーション自体は知っていたのでいいのですが、行きたいなと思っていた、2Fにあるカフェヴェラビスタもお休みだったことです。これは、私の若き頃の愛読書、沢木耕太郎氏の「深夜特急」に登場するホテルヴェラビスタを再現したカフェということで、楽しみにしていたんですよね。

お部屋は予約は最もリーズナブルなカテゴリーだったのですが、リノベで不便をかけているということで、リノベーション後のリゾートビューのお部屋をアサインしていただきました。

エキストラベッドを入れていただいたので四人でもなんとか宿泊できました。

リノベーション後なので、ピカピカで、シャワー室もあり便利でしたが、ゴージャスさはないです。

ホテルプールが見えます。左の金色のホテルはサンズマカオです。

ホテルに着くなり、「あ〜気持ちいい!」と早速寝始めるパパと長男・・・。

私の予定は、街中を散策&夕食&夜のセナド広場を楽しむというものだったのですが、結局次男と二人でプールに行く羽目に・・・・。プールから戻ってもまだ寝ている二人・・・・。

仕方なく私と次男でホテル近くの街の中華料理屋さんに行ったのですが、次男の食が進まず、私だけそそくさと食事をしました。結局、ホテルのケーキショップでクラブサンドイッチやサラダ、エッグタルトなどを購入して部屋に戻り、起きて来た二人は部屋で夕食・・・。

そのあと次男とまたプールへ行き、夜9時過ぎまでプール・・・・・・。残りの二人は部屋で映画鑑賞・・・(テレビで様々な映画を無料で鑑賞できる)。
うちの家族、何しにマカオに来たのかしら?。

 

Leave a Reply