Home / 旅行記 / 沖縄 / 2013夏沖縄子連れ旅行記 / 2013夏 沖縄格安旅行:黒糖体験・よみたん自然学校

2013夏 沖縄格安旅行:黒糖体験・よみたん自然学校

むら咲むらでは、様々な体験ができるのですが、今回はまず宿泊プランについている「黒糖体験」をしました。
IMGP1661
さとうきびについて説明していただきます。
IMGP1069IMGP1073

煮詰めていた蜜をかき混ぜます。
IMGP1085IMGP1110

器にいれ、しばし空気をいれてかきまぜてから、固めます。
IMGP1113IMGP1250

体験はあっという間でしたが、子供達は、黒糖ができるまでの工程を体験できて、いい経験になりました。

できたての黒糖はおいしく、きちんとした箱に入れていただけるので、ちょっとしたお土産にもなります。
私たちはプランについていたのですが、通常は1人840円でできるそうです。
◎むら咲むらHP 黒糖体験

その後は、徒歩1分の自然ビーチに行こうとしたのですが、子供達は途中、ホテル目の前にあるよみたん自然学校の庭の遊具にはまりました。ツリーハウスやハンモックなど、すぐ前にあるので、どこに行くにも必ず寄るはめになり、ビーチに行っても「あそこで遊びたいから帰りたい」などといわれる始末です。
なんてことないんですけど、子供の遊びの自由度が高いのが、いいのでしょうね。

ツリーハウス・・・そういえば、いつか子供がうまれたら、庭に作ってあげたいな~などと思っていたこともありましたよね。
現実は自分の家すら・・・いや、そういうことは考えまい。

IMGP1672IMGP1135IMGP1156IMGP1169IMGP1729

虫除けが甘かったのか、子供達を、待っている間に8箇所も蚊にさされました・・・・。
・・・蚊・・・沖縄では昨年日本脳炎注意報が発令されていますよね。今年は沖縄ではないようですが、福岡、長崎、高知、大分、鹿児島、愛媛などで、豚の日本脳炎ウィルスの抗体保有率が高く、福岡では検体の豚すべてに日本脳炎ウィルスの抗体が発見されたとか⇒※国立感染症研究所ブタの日本脳炎抗体保有状況
息子たちはちょうど、ワクチン接種による重篤な副反応が認められたことによる、2005年からの「日本脳炎ワクチン接種の積極的勧奨の差し控え」時期にかかっていたのですが、以前沖縄旅行をする際に悩みに悩んだ末、二人とも接種させました。日本脳炎だけでなくて、予防接種は副反応がこわいですよね。「親御さんの判断で・・」といわれましても・・・っていつも思います・・。

2 comments

  1. 格安でこれだけ楽しめるなんて、上手く手配したよね!!
    うちの娘、黒糖大好きだから、こんな体験だったらすっごく喜びそう。キッザニアでハイチュウつくるより、ずっといいし(笑)。
    ツリーハウスやハンモックも絶対ハマるわ。

    うちも昨年、ベトナムに行く前にやっぱり悩んで日本脳炎の予防接種うけました。
    今年の旅行では、娘が蚊に刺されまくり「デング熱」とか頭をよぎったのですが、何もなくてよかったよ・・・。
    関係ないけど「むら咲むら」。むらむらって面白いネーミング、って読むたびに思ってます。。

    • 体験も朝食もついてるからお得だよね~。
      でも・・・当然ではあるけれど、リゾートって感じではないよ・・・・。
      キッザニアと比べて明らかにいいところは並ばないことだね(笑)。
      ツリーハウスやハンモックやぐるぐるまわるブランコに子供達はみんな吸い寄せられてたよ。
      こんなのですごい楽しいんだよね~。

      東南アジアでの蚊は気になっちゃうよね。我が家も帰国後の発熱には肝を冷やしたわ。

      ネーミングもみんなで考えたんだろうね。読谷村の名産の紫芋の”むら”から来ているらしいよ。

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。

error: Content is protected !!