Home / 旅行記 / 沖縄 / 2013夏沖縄子連れ旅行記 / 2013夏 格安沖縄旅行:エアアジア国内線成田ー那覇

2013夏 格安沖縄旅行:エアアジア国内線成田ー那覇

さて、今年の夏の旅行。
4月ごろに、パパの「リゾート行こうよ」発言がありまして、一瞬海外を夢見て、検討していたのですが、正直我が家はリゾートとか言っている場合じゃない財政状態でございまして、検討した中では最も安かったエアで、ANAホーチミン行き家族4人で24万円にも逡巡していたところ、skyscanner画面に忽然と現れたエアアジア沖縄行きのあまりの安さに思わず人差し指がマウスをクリック、その瞬間にエアアジアで行く沖縄に決定いたしました。

成田-那覇間の往復が一人約15,000円。家族4人で約6万円です。
夏休みの沖縄でこの価格!。座席指定や、手荷物追加加算なども含んだ料金です。

海パパは不快感を表明していましたけどね。無視です。
私にとっても初のLCCで、遅延や欠航のリスクが怖かったものの、レガシーキャリアと比較しても機材は新しいし、整備はレガシーに委託しているわけですし(多分)、パイロットの経験年数は・・・不明(汗)・・・ながら、とにかく大丈夫だろうと。まあ、私一人なら、まったく何の問題もないのですが、一応は気にしてみました。レガシーでも所詮エコノミーにしか乗れないので、サービスなどはどうでもいいと思っています。

成田空港の国際線到着階の片隅に追いやられているLCC国内線。
エアアジアは空港はいって一番左から出発し、到着は一番右のジェットスターと同じところに帰ってきます。
撤退のきまっているエアアジアジャパンですが、ANA100%出資の新LCCバニラ・エアがこの位置を引き継ぐのでしょうかね。
殺伐としたプレハブ空間に、海パパは「なんとなく落ちぶれた気分だな」などといういつものネガティブ発言をしていましたが、天井の高い広々空間で私はむしろ好きです。というより落ちぶれているのは事実ですしね。

IMGP0007IMGP0008

あくまで私の搭乗した便に関してですが、客層は、若者と外国人が多いような気がしました。子連れファミリーも何組かみられましたが、三世代旅行とかは見受けられませんでした。
ベビーちゃん連れも2、3組いましたが、とてつもなくおりこうさんで、フライト中もとても静か、今までで一番静かだった那覇行きかもしれません。
「客層悪い」という評判も聞きますが、特にそう感じることはありませんでした。まあ、我が家もその客層とやらを落としてるのかもしれませんがっ・・・。

飛行機も沖止めなのでバスで行きます。むしろ子供には楽しいですね。

4時発のフライトだったのですが、機材到着の遅れということで、とりあえずバスに乗ったものの、満員のバス内で給油を20分くらい待ちました。
誰も文句一つ言うことなく、静かに暑い車内で待っているのが、すばらしいです。
「だって安いから仕方ないよね」
理由があって、共有できるというのはとってもいいことだな~と思いました。

IMGP0809IMGP0011

30分ほど送れて出発しました。
機内に食べ物の持ち込みはできませんが(持ち込んでも飲食はできない)、搭乗口にあったエアアジアカフェで購入したものだけは飲食できます。我が家は購入したドリンクのほかに機内でサンドイッチとパオなどの軽食をいただきました。事前予約もできますが、その場で購入できる軽食もあります。
2時間半くらい食べなくても大丈夫ですが、我が家の子供達の普段の夕食が6時なので仕方がありません。

機内は足まわりのスペースがやはり狭く感じましたが、隣が子供達なのでその分ゆとりもあって問題ないです。
海パパは国際線だったら絶対無理などと言っていました・・・。

出発が遅れたので那覇18:55着の予定が19:30頃に到着です。
そしていきなり、スコールです。まあこれだけ安ければ雨も降るってもんですよね。
那覇空港でも沖止めなので、傘を借り歩いて貨物ターミナルの一角のLCCターミナルへ向かいます。
ベビちゃん抱っこで傘差すのは大変そうでした。

IMGP0014IMGP0015

手荷物を預けたので、ターミナルにはいったところのがらんとしたスペースに荷物が置かれるまで15分くらいまちました。
そして那覇のLCCターミナルにはシャトルバスと限られたレンタカー会社のワゴンしか入ってこれないため、那覇空港国内線ターミナル行きのシャトルバスをまたまた15分くらい待ち、シャトルバス自体は5分くらいの乗車で那覇空港国内線ターミナルに到着です。

各所で待ち時間が発生したものの、我が家の長を除いては、誰も不満をいう人もなく、特に若者たちははつらつと明るく「沖縄ついたねーー!楽しみだねー!シーサーのまねをしまーす!」などとはしゃいでいて、いいな~と思いました。若いっていいな~おバカで。
IMGP0019IMGP0021

残念ながらエアアジアジャパンは日本撤退してしまいますが、再参入を検討しているとの報道もあり、期待しています。報道の中ではタイを拠点としたバンコクー成田を検討という記事もありましたが、できれば深夜便でいいので羽田-バンコクを!どうかお願いします!!

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。

error: Content is protected !!