Home / 旅行記 / タイ / 2012夏プーケット子連れ旅行記 / 子連れでプーケット・3日目・JWマリオットプーケット・ビーチ編

子連れでプーケット・3日目・JWマリオットプーケット・ビーチ編

部屋で簡単な夕食を済ませた後、夕暮れ時のビーチを散歩しました。
マイカオビーチは遊べる岩場とかもとくになく、だーっと長いビーチがあるだけなのですが、景色はとてもいいです。
ただ、すぐに深くなるので、ローシーズンはもとより、ハイシーズンもそれほど子供向けではない感じがします。

子供たちは、ビーチの散歩よりもディズニーチャンネルに興味があるようでしたが、私による、「夕暮れ時のビーチにおける女子の落とし方講座」は必修のため、無理やり連行。
ホテルとビーチの間に細い道があり、夕暮れ時になるとランプがともって足元を照らし、そのランプが道なりにずっと続いていてきれいです。

ビーチで貝殻を拾ったり(ありふれた二枚貝しかないんですけどね)、植物の実を拾ったりしながら、隣のアナンタラの前まで行って引き返します。
アナンタラでは、ビーチ沿いにテーブルやランプなどをセットして、若いカップル二人だけのためにシェフがなにやら料理していました。
二人だけのシェフ・・二人だけの海・・二人のためのサンセット・・って感じです。

ここで息子たちに「もし君たちがあの男性だったら、彼女とどんな会話をする?」
長男:「えーーわかんない。」
私:「まずは、何か女性が喜ぶような思いやりのある言葉をかけるのがいいよね」
次男:「くらげに気をつけて。とか?」
私:「ブーー!海の中じゃないし、くらげいませんから。」
長男:「やしのみに気をつけて!」
私:「いや、そういう思いやりじゃなくて、「ワンピースがかわいいね」とか、「寒くない?」とかさ」
長男:「「暑くない?」とか?」
私:「ああ・・まだ暑いよね・・・。」
次男:「「青いくらげに気をつけて」とか?」
私:「だから色の問題じゃないから!・・・・女の子がだいたい「夕日がとてもきれいね」とかいうから、そしたらなんていう?」
長男:「そうだねっていう。」
私:「うーーん惜しい!「君のほうがきれいだよ」とか「君と一緒だときれいだよね」とかとにかく、夕日どうでもいいから女の子を褒める。これ大事。」

そんな、貴重な人生の知恵を授けつつ、かわいい子供たちと一緒に素敵な時間を共有できるなんて・・・幸せ・・・と私、幸せをかみしめていると、
子供たちが「もういい?」と。
・・・・何その「もういい?」って、「ママの自己陶酔に付き合うのはもうこのへんでいい?」みたいな?(怒)。

「あなたたちね、女の子にそんなこと言ったら嫌われるよ!」
ま、私は「女の子」ではないので、仕方なく部屋に戻り、子供たちはひとしきりバブルバスを楽しんだ後、あっさり就寝しました。



☆ここのバーは眺めもよくて、皆さんリラックスして、楽しんでいらっしゃいました。

2 comments

  1. 我が家も海外のディズニーTVとカトーンTVはお約束です(^^)日本では無料の日だけ見せてます。

    「夕暮れ時の女子の落とし方講座」いいですね~(笑)
    私も次回からは娘に「女子の正しい落とされ方講座」開きます!
    たぶん古い落とされ方になると思いますが。。。
    私も「もういい?」って言われそうです(笑)

    barのソファは本当に気持ち良さそうですね。子供も砂遊びできそうですし、親子で楽しめるって最高ですよね。
    思えば、普段は1本お酒を飲む日々ですが、異国に行くとそれだけで満足であんまり飲まなかったりします。いつも帰国後に思えばもったいない事したなって思います。

    海ママさんのように沢山素敵な写真があると思い出に浸れていいですね~。

    私は、帰国後次の日に幼稚園の保護者会で現実に戻るのが早すぎました。
    保護者会も休めない小心者なのに、よく母子で海外に行けるもんだと思います。

    では(^^)

    • 実際、そんなべたなこといわれたら、引きますけどね(汗)。
      普通に仕事をもって、好きな女子と結婚して、子供をもつという、平凡な幸せのハードルが、昨今すっごく高くなってるみたいなので、今のうちから教育を・・・逆効果?(笑)。

      私も次回は一人でもいいからバーでまったりしたいな~などと夢想しています。実際は妙に落ち着かないとは思うのですが。
      今までの旅行でほとんど写真てとらなかったのですが、今回はブログを意識しまくって(笑)、写真を積極的に撮るようにしてみました。
      でもやっぱりなんだか落ち着かないし、あまり写真をとりまくるのも恥ずかしいし、難しいものですよね~。

      平日に堂々と学校を休めるくらいの度胸がほしいって私もいつも思ってます。

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。

error: Content is protected !!