Home / 旅行記 / タイ / 2012夏プーケット子連れ旅行記 / 子連れでプーケット・2日目・ホリデイインリゾートマイカオ・アクティビティ編

子連れでプーケット・2日目・ホリデイインリゾートマイカオ・アクティビティ編

ホリデイインリゾートマイカオには大人向け、子供向けそれぞれに有料&無料の各種アクティビティが用意されています。

今回は、プールで遊ぶ合間に私だけが興味のある、「Back of House Tour 」に参加しました。(参加者は私ファミリーのみ)

30分ほどで、ホテルの裏側を紹介してくれるツアーです。
これが、私にだけ)面白く、妙にインターコンチネンタルグループのファンになってしまいました。
しかも、すれ違うスタッフの方がどの方もめちゃめちゃフレンドリーで、息子たちに何度も名前を聞いて、覚えてくれるんです。

従業員用の食堂や、調理場(衛生上外からのぞくだけ)、セキュリティセクション、会計セクション、ITセクション、人材セクションなども丁寧に紹介してくれて、息子たちはほっとんど興味なしでしたが、小学生くらいなら(長男小学生ですけど(汗))、いい社会勉強になりそうです。

一番社会勉強になったのは、私ですけどね。
これは一般のアクティビティですが、キッズ向けアクティビティもいろいろそろっていますので、HPなどで事前にチェックしていかれると良いかと思います。

☆宴会場の円卓の並ぶ裏口

☆従業員の方専用の入り口からはいると、廊下には、その月にお誕生日のを迎えるスタッフが写真で紹介

☆リネン室

☆自宅のいらなくなった本をタイの子たちのために集めて送るプロジェクト。

☆各セクションのリーダーが写真入りで紹介されてます。

☆スタッフの特技を紹介。

☆会社の組織図や、理念やらがこれでもかと廊下に書いてあります。
いかにもビジネススクールあがりのIHGのブランドセクションスタッフが「経営戦略を表にしてみました」って感じ。
しかもこれは、外来者用ではなくて、スタッフ向けなんです。スタッフの中に会社としての理念や、サービスとは何か、などというものを浸透させようとしてるんですよね。スタッフ教育などにおいても、そういうノウハウがあることが、大手ホテルグループの強みでもあるのだなと感じました。・・・・・ってこんな感想誰も私に期待してないと思いますけどーーー。

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。

error: Content is protected !!