緊急事態宣言延長ということですが、外食も控えめ、”友人との会食”については、今年はまだ一度もなく、そろそろレストランで美味しいものを食べたいと思う今日このごろです。

我が家では、”家族で外食♪”といえば、=”くら寿司”もしくはサイゼリアな時代が長かったわけですが、転居により”くら寿司”をはじめとしました”まわっている寿司”のお店が遠くなりまして、必然的にお寿司やさんから足が遠のいておりました。


そんな中、IKEA帰りに渋谷の街を歩いておりましたら、くら寿司を発見!
1月19日にオープンしたようですね。駅前でとても便利です。

くら寿司初の都心型店舗だそうで、家賃の高さを反映して、通常の一皿100円を110円に、車での来店が少なくなるためアルコールメニューを増やしているそうです。

くら寿司公式サイト:渋谷駅前店


早速、別の日なのですが、行ってまいりました。


郊外型店舗と比較すると、こじんまりとしている印象です。


息子たちの分をお持ち帰りにしました。次男がアレルギーと偏食で食べられるネタが少ないのですが、ネタを指定できるのがありがたいです。


IKEAといい、くら寿司といい、郊外型店舗が都心のターミナル駅に進出してくれると何かと便利で嬉しいです。

マークシティの1Fは、アフタヌーンティーなどが閉店してしまい、寂しすぎるな・・と思っていたのですが、その後はダイソーになるそうで、たぶん、ダイソーになったら今までの倍は足を運ぶ回数が増えると思いますし便利ではあるんですよね。

面白いお店のある尖った渋谷も好きですが、子育て世代(もうすぐ終わり)としましてはお財布に優しいお店もありがたいといったところでしょうか・・・。

+9