まだまだプーケットです。なんと今日もいい天気でした。雨季っていったい、天気予報っていったい・・・ラッキーだっただけなのでしょうか?
気候に変動があるのでしょうか?とにかく、予報がはずれてうれしい限りです。
****
ラウンジでまったりした後、いよいよプーケットへむけて出発です。
8:05分バンコク発、9:30分プーケット着の便です。

定刻どおり搭乗手続きは行われてほとんどの乗客が機内にそろっているものの、なかなか離陸しません。どうしたのかな?と思っていると、30分くらい遅れて悠々と搭乗されたのがおそらく中国からの李(仮名というか勝手につけた)ファミリーご一行様。恰幅のよい大旦那ご夫妻と、若夫婦とベビーちゃんとその他親戚の方(かどうかわからないが勝手に想像)。若夫婦の奥様がものすごい美人。

大旦那様のお持ちの海パパの好きなTUMIに酷似したTUMIよりもポケットがいっぱいで機能性のよさそうなTAMIのバックがとっても素敵。これは、TAMIじゃなくて、ほかの名前にすれば、普通に売れると思う。なんでわざわざ赤字でTAMI。TUMIと間違えて買う人はいないと思う。

ベビーちゃんは泣きまくりだけど、李ファミリーはとっても楽しそう。私なみにテンション高いご様子。そんな李ファミリーを見て、私の後ろの席のオージーファミリーのご主人さまが「ジャパニーズ」がどうのこうのとぼそっと文句をいっていました。

だよね!やっぱり欧米人からみると、中国人、韓国人、日本人、区別つかないよね~。でもね!日本人はもうすこしお行儀いいかもですよ!・・・そうでもないかな?

ま、愛国心があるかないかといったら、かなりないほうに近い私ですが、旅にでると自分の国というものをすこし意識しちゃいますね~。そんな李ファミリーに目を奪われている間にもうプーケット。

李ファミリーは一番最後にいらっしゃいましたが、他の乗客をブロックして一番最初に降機されました。さすが!やっぱり勢いのある国は違うね!

平和ボケ日本のわが子たちはまだ寝てるし・・起きてくれ・・・。

★搭乗ゲート

★バスにのって飛行機に向かいます

★1時間30分程度のフライトですが、機内食がでました。子供たちは着席するなり、睡眠状態になったので、当然食べれません。サンドイッチだけはラップをきれいにはがしてつつみなおして、持ち帰りました(笑)。

★フライトアテンダントさんが歌って踊るバンコクエアウェイズのインフォメーションビデオ。インパクト大。

0