Home / 旅行記 / タイ / 2012夏プーケット子連れ旅行記 / 子連れでプーケット・スワンナプーム国際空港

子連れでプーケット・スワンナプーム国際空港

旅行8日目。プーケット7日目があっというまに過ぎました。びっくりするほどいい天気で、一生の天気の運を使い果たしてしまっているのではないかと不安になるくらいです。ま、今まで悪かったので、その分を今清算していると思うことにします!とはいえ、やっていることは、基本ホテルでだーらだーらしているんですけどね。子供はプールさえあれば楽しいらしいです。別にプーケットでなくてもどこでもいいみたいです(苦笑)。

*****

深夜便で起きたらタイ。スワンナプームに到着しました。まだぼんやりしている子供たちとスワンナプーム空港に降り立ちます。
たしか定刻は5時30分だったのですが、4時15分ごろ到着しました。プーケットへむけて乗り継ぎです。
広い・・・。Transferの看板どおりに進めば何も迷うことはないのですが、まっすぐ歩き続けてもなかなか到着しません。
途中両替所もいくつもあるので、そのうちの1つで両替しました。
1万円が3,785バーツでした。

バンコクエアラインに乗り継ぐために乗り継ぎ手続きをカウンターでするのですが、そのカウンターがまだ開いていなくて、30分ほどまって手続きしました。そこでぺたっとインターナショナルバゲージのシールを貼ってもらいました。

さらに入国審査のカウンターもまだあいてなくて、そこでも30分ほど待ちました。座るところも少ないため、子供たちはやや疲れてました。
しかしながら、無事に入国。
私は入国のあとの乗り継ぎの荷物チェックのところで、うっかり入れたままにしていた機内食の水のミニボトルを没収されました・・(恥)。

★両替所

★動く歩道をつかっても長い道のりに感じました

2 comments

  1. パパさんには会えたんですか~??そろそろ合流ですよね~

    ちょっと気になってます(^^)

    こどもってそうっ!プールがあれば幸せ♪

    残りの夏休みは近所の市営プールに行きまくりなんですが、ブーイングはひとつも出ません(^^)

    • おかげさまで無事合流しました。
      でも来たら来たでイラっとさせられることばかりなんですけどね(怒)。
      せっかくリゾートで心が浄化されたところだったのに・・・。
      でも子どもたちはうれしそうなので、それだけはよかったです。
      子供たちは、ホテルに遊びにきてくれる象にも「象はもういいからプール」とか言っちゃってて、なんなの?って感じですよ。
      ほんと、近所のプールで十分なんですよね。
      パパもホテルの部屋でオリンピックに夢中。
      ひょっとして私のためだけの旅行だった(汗)?
      と・・とにかく残りももうわずか!1年分の元気をチャージしてきます!

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。

error: Content is protected !!