Home / 子連れ旅行・お出かけ準備 / 子連れ旅行便利グッズ / その他旅行便利グッズ・留守対策 / 旅行時に必須!災害時にも役立つモバイルバッテリー

旅行時に必須!災害時にも役立つモバイルバッテリー

台風に地震と、9月早々、大変なことになりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
被災された皆様には心よりお見舞いを申し上げます。

我が家は東京在住のため特段の影響はありませんでしたが、大阪在住の弟家族が台風に、母の退院祝いで北海道旅行中だった両親が地震に被災しました。
弟家族は庭の物置が壊れた&通勤通学の道への被害、両親は2日間にわたる停電の影響で予定より2日程北海道に延泊しての帰宅になりましたが、とにかく無事でなによりでした。

今回一番困ったのは、両親と連絡がつかなかったことです。
二人とも携帯(ガラケー)は持っていたのですが、早々と電池が切れてしまったようで、なにしろ北海道全域の停電ということで充電もできなかったのかまったく連絡がつかなくなりました。

二人とも事態を把握できておらず、「今朝地震があったけれど、今日の夜の便だから大丈夫だと思います。帰ったら電話します」などというメールを残したまま不通に・・・・・。

いやいやいやいや、今日千歳空港発着便全便運休ですけど・・・?と思い慌てて電話するも不通・・・。

ただ、旅行会社主催の添乗員付きツアーでしたので、旅行会社がホテルや航空チケットを確保してくださったため、その点は本当に助かりました。

なにせ、二人とも高齢&病気持ち&ヨロヨロなので、個人手配で行っていたとしたら、どうにも身動きが取れなかったと思います。

昨晩帰宅した両親から連絡があり、無事帰宅報告後に言ったことは、「スマホにする」&「これからは旅行には充電器を持っていく!」でした(電源につなぐ通常の充電器は持参しています)。
ガラケーなので状況を検索することもできず、さらに携帯の電池も切れて私に連絡することもできず、添乗員さんにも忙しくされていたので質問をすることもできず、困ったそうです。
近くにコンビニもなく、ホテルのレストランも閉まり、土地勘もなく、夜は真っ暗で状況もわからず、車もないので身動きも取れない・・・そこで生活をされている方に比べれば旅行者は気楽な立場ではありますが、それでも不安ですよね。
外国人旅行者の方はどうされていたのでしょうか・・。

そんな中、状況がわかるだけでも、気持ちが違ってきますよね。
同じツアーに参加されていた方が持参されていて、とても便利そうだったので欲しい!と言われたものがこちらの手回し充電が可能なタイプの災害用ラジオライトです。

こちらは、アマゾンで同様なタイプで一番の売れ筋だということとでしたが、あわてて注文してから口コミをチェックしてみましたところ、両親が思っているようなスマホや携帯への充電という機能にはあまり期待できない様子でした。特にスマホについては手回し機能を使っての充電は相当回さないと起動すらも難しそうです。

よくよく両親に聞いてみますと、その方が利用されて便利だったのはラジオの機能で、ラジオで災害状況を聞くことができて便利だったという話を後から聞いたそうです。たしかに、ラジオでも状況がわかるのは便利ですよね。ラジオだけでも手回し充電で聴き続けることができるのは安心です。

 

やはりスマホや携帯への充電にはモバイルバッテリーの方が使えると感じ、結局私が愛用しているAnkerの充電器を注文することにしました。
私は以前のバージョンの分も含めるとすでに3台購入しており、次男除く家族3人が常にカバンに入れて持ち歩いています。
大容量で非常に便利です。

・20000mAhの超大容量
・iPhone 8を約7回、Galaxy S8を4回以上、iPad Pro 9.7インチを約2回フル充電できます。

これについて父に伝えたところ、「やっぱり手回し機能がないと・・・」などと言っていましたが、手回しだったら数日間連続手回しし続けても追いつけなさそうな容量ですよね。
満たんにしておけば、かなり安心できると思います。

また、私はいつもアマゾン経由で正規販売店のAnkerDirect販売のものを購入しているのですが、一度不良品があり、AnkerDirectに問い合わせたところ、アマゾンの注文番号を伝えて注文を確認していただくことができ、迅速に新品と交換していただくことができたこともあり、信頼度が高いです。※ただし、電話はなかなか繋がりませんので、メールをおすすめします!

さらに、上記は注文が殺到しているのか、入荷&到着までに時間がかかりそうなのと、ずっしり重いこともあり、普段持つ用として母にはこちらも購入しました。
こちらは、iPhone8に約5回、Galaxy S8に約3回の充電が可能です。
一回り小さいですが、十分です。

パソコンのUSBポートから充電することも可能ですが、電源から直接充電するほうが早いです。

私も利用していますが、iPhoneの方はライトニングケーブルも必要です。

まあ、両親も、春先は旅行に行ける日がくるなんて想像できなかったような状況で、最後の機会ということで(って何度も聞いてますが)行った旅行でしたので、旅行で必要になる日がくるかどうかはわかりません。

ただ、そもそも通常の防災対策としてモバイルバッテリーが必要であったことを再確認できた点は、今回、良かったと思っています。

ほとんどの方は普段からバッテリーを利用されているかとは思いますが、我が家のように親御さんがその点に疎い方もいらっしゃると思いますので、この機会に是非ご確認されてはいかがでしょうか。

今回はちょうど敬老の日のプレゼントを迷っていたこともあり、いいプレゼントになりました。

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。

error: Content is protected !!