Home / 子連れ旅行・お出かけ計画 / 子連れスポット / 鉱石関係 / 三浦半島で子供と宝石探し(石拾い):立石海岸

三浦半島で子供と宝石探し(石拾い):立石海岸

(前の記事の続きです)連休に三浦半島の立石海岸に行きました

釣りや海水浴などで楽しんだのですが、この海岸を選んだ一番の理由。それは、この海岸では玉髄(カルセドニー)やその一種のメノウ(アゲート)が拾えるのです!つまりざっくり言うと宝石が拾えるのです!

この地域の海岸は、2500万年前の地層、葉山層群から出てくる玉髄やメノウなどが拾えることで、知る人ぞ知る海岸です。

ところで、私は、鉄子や森ガール、山ガールなどのブームの次に、もし石ガールや貝ガール・・・もしくはどんぐりやくるみなど実物全般も拾うの大好きですので、ひろいたガール、などがくるとすれば、時代の最先端です。

大掃除のたびに処分が検討される中、生き延びている拾い物たち。
IMG_0920IMG_0790

私が近所の公園で拾った木の実ストック。くるみとどんぐりは今年の旅行前の大掃除にて廃棄されましたが、トチノミはレアなので、ひっそりと保管。
IMG_2961

そして、石!

石はのめりこむといろいろ大変そうなので、普通に好きというレベルで留まっています。
どこの家にもあるであろう岩石図鑑と標本。
IMG_0788IMG_0787

最近インドから取り寄せた天然石(シトリン)のビーズ
IMG_0785IMG_0784
そんな感じで、普通に好きです。ええ。

葉山の一色海岸も、ひろいたガールとしては大好きな海岸なのですが、立石海岸もいいです。ラブリーな丸石がここそこに!
IMGP0882IMGP0880

海パパがポップアップテントの中で爆睡する中、子供たちを動員してビーチグラス&石拾いです。

この日の成果。

ちなみにタオルの上の右上の小さなかたまりは陶片です。
右の写真は私の陶片コレクション。主に三浦半島で拾ったものです。
この地域の海岸には中国青磁や鎌倉時代の陶器が流れ着くと言われているとかいないとか
まあ、私が勝手に感じているロマンはありますが、一般的にはゴミであると言えなくもないですね

IMG_0789IMG_0791

そしてビーチグラス(シーグラス)は、まさに、ゴミ。汚れた都会の海岸ほど拾える確率が高いですよね。
しかしながら、私はビーチグラスラバーです。”レアな色”と”形”のビーチグラスを拾えるとうれしさもひとしお。
この日も紫と黄色を拾え、とてもラッキーでした。

そして、肝心の玉髄とメノウです。一般的には縞模様がある石をメノウ、縞模様がない半透明の石を玉髄と呼んでいるようです。

ちなみに天然石であるメノウや玉髄のパワーストーンとしての効果は、”家庭円満”と、”精神的な癒し”だそうです。
これは、なんとしても拾わなければいけませんね

この日拾ったかわいらしい玉髄たち。

IMG_0792IMG_0793

子供たちは「ママ、お金持ちになれるかもね!」と喜んでいましたが、まあ、原石としての金銭的価値は・・・ないのかなと・・。

でもほら、家庭円満と精神的な癒しがあるらしいですからねっ!

ちなみに、拾った石を深夜までニマニマ眺める私を見た、パパの反応は・・・こんな感じです。
AE084_L

むしろ身の丈にぴったりの、やっすい趣味であることを、賞賛していただきたいものですね。
いいかげん、「それ拾ってどうするの?」とか聞かないでほしいです。

9 comments

  1. へぇー! 知らなかった〜 三浦でそんなところがあるんだね。今度行ってみよう♪ 拾うの楽しいよね〜。私も好き。「一緒に海入ろう!」って子供に誘われるとげんなりするけど、貝殻拾いだけは一緒に心から楽しめるわ。「宝石」がとれるってすごいねーーー。それにしても、いつもおもしろい記事書くよね。これ読むと自分の文章つまらなさ過ぎて、書けなくなるわー(笑) 

    • いやいやそんなことないでしょ!
      先日は本当にどうもありがとうね!このブログの中で異次元に素敵なレビューホテルだよ(笑)。”虎の威を借る狐”ってことわざを思い出すよ。
      玉髄、金銭的価値はないんだけどとってもきれいだよ。でもね、水に漬かってたほうがきれいで、洗って乾かしてみるとあれ?って思う感じ。
      まるでtomoさんにいただいたムーミンの本のお話のようだったよ!(笑)

  2. 娘もすごく石好きで、小さい頃はどこに行っても石を拾ってきたし、油断するとポケットに石が入っていたのを思い出しました。標本は持ってないけど(笑)。
    ビーチグラス、昔はよく見たけど、最近見てない気がする。こうやって見るとすごくキレイ♪
    うちは出かけると言えば山ばかりだからね、海行きたいなー。

    • 子供って石好きな時期があるよね。握るのが楽しいのかな。
      ベトナムの海岸ではどうなんだよね。海外でも、地域によって特別な色のビーチグラスの色があるらしいのよね~。
      沖縄の海では北部のきれいな海岸ほどあまりビーチグラスを見かけないのだけれど、神奈川はよく見かけるよ。・・・まあゴミなわけだからね(笑)。
      山いいじゃない!山行こうと思ったんだけど、あまりの渋滞にあきらめたのよ・・・。

  3. 今日コラムを読みました。明日立石海岸に行ってみようと思います。今年の8月に東伊豆の菖蒲沢海岸に行ってきて色々な石ころを拾ってきたけどこんなに近くで拾えるなら最高です!
    ちなみに私は京急の六郷土手駅の近くに住んでます。
    明日は暑くなるらしいので少しぐらいは水に入っても大丈夫でしょう。

    • HappyTravel&LifewithKids

      こんな古い記事を見つけてくださって、ありがとうございます。
      東伊豆の菖蒲沢海岸に行かれたのですね!いいですね〜。
      私は昔、車で通りかかったのですが、時間がなくて少ししか見ることができなくて・・・。
      行きたい行きたいと思っていたんです。
      自然金が見つかるんですよね!ハンマー持って一日探しに行きたいです。

      京急沿線なんて海にすぐ出ることができていいですね!
      明日はまだ台風の影響が残っているかもしれませんので、お気をつけてくださいね。

      石好きの方のコメント頂き嬉しかったです。ありがとうございます。

    • HappyTravel&LifewithKids

      追記です。
      そういえば、京急といえば、ご存知かもしれないのですが、野比海岸も葉山層群で瑪瑙が拾えると聞いたことがあります。
      立石海岸などの葉山側と比較するとあまり海岸の雰囲気は良くないらしいのですが、私は三浦海岸方面に行く機会をつくって行ってみたいと思っています。

      • ええ~!野比海岸もですか!寒くなるだろうけど来月あたり行ってみたいと思います。
        ご返信ありがとうございました。

      • HappyTravel&LifewithKids

        野比海岸は行ったことがないのですが、あまり人がいない海岸かもしれませんので、どうぞくれぐれもお気をつけくださいね!
        こちらこそご返信ありがとうございました!

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。

error: Content is protected !!