「本当だったら今頃バンコクの雑踏に佇んでいたのに・・・」と思いつつ過ごしておりましたが、刻一刻と状況は変化していますね。
タイでは、北海道への渡航歴のあるタイ人夫婦の感染などもあり、日本人への警戒感が高まっているという話も聞きました。

2/27に以下のメールが在タイ日本国大使館よりありました。

2月27日,タイ保健省は新型コロナウィルス(COVID-19)に関して,感染例が多く見られる地域(以下「感染地域」現時点の対象地域:中国,香港,マカオ,台湾,韓国,日本,シンガポール,イタリア及びイラン)との間を出入国する方に,14日間の自宅等における症状の観察等の協力を要請する旨発表しました。
タイ保健省の発表は以下のとおりです。
タイ王国と新型コロナウィルス感染症の感染地域との間を出入国する市民に対する協力の要請。
(在留邦人に関連する部分のみ)
・渡航の後,空港等の検査場での渡航者の検査と保健省の病気管理予防措置を厳格に守ることに協力を求める。検査場での検査で症状がある場合には,治療のために所定の病院に移送されなければなりません。
空港等の検査場での検査で症状がない場合でも,14日間,自宅やホテル等で症状を観察するよう協力をお願いします。その間,ショッピングセンター,映画館,学校,電車などの人が混み合う公共の場に行くことは避け,コップ,スプーン,タオルなどの物を他者と共有せず,手洗いを励行し,咳やくしゃみをするときは口と鼻をふさぐなど,衛生的な振る舞いを心がけてください。
・感染地域から帰国後の14日以内の間,熱,咳,くしゃみ,鼻水,のどの痛みがあれば,マスクを着用し,手洗いを励行し,自宅近くの病院で医者に渡航歴を告げ,診察を受けてください。
なお,新型コロナウィルスに関して,当地で報道されているとおり,日本への渡航歴のあるタイ人感染者が日本への渡航歴を当初申告していなかった事案が発生し問題となっております。
2月18日付けの当館メールでもお知らせしているとおり,日本を含めた国内で感染例が増加している地域からの渡航者及び14日以内にこれらの地域に滞在した渡航者については,検疫強化の対象となっております。
つきましては,引き続き,入国時や病院受診時など,必要な場合にはきちんと日本等への渡航歴をご申告いただくようお願いします。
https://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/news_20200227.html

これも前回2/23付での発表同様”協力の要請”とはいえ、トーンが強まっていますよね。

またDTACというモバイル通信会社の従業員が日本旅行をしていたことが判明したため、従業員が働いていた5カ所のサービスセンターを臨時休業するなどというニュースも見ました。
感染が判明したわけではなく、日本旅行をしていただけで臨時休業ですからね・・・。


2/29の共同通信によると、米国が入国禁止措置を検討しているとのことで、CNNテレビは米政府高官の話として”対象国は日本と韓国となる可能性がある”と・・・。
ちょっと最近個人的には共同通信が煽りすぎている気がしてあまり信用していないのですが、米国での感染者も増加しているので、何らかの手を打ってくる可能性はありますよね。


一方、私事でも、出発を予定していた前日に叔父に不幸があったり(長年病気ではありました)、実家両親が体調を崩したりと、不在にしていたらそれはそれで困ったであろうことが続いておりましたが、ここへきて、休校ですよ。

いや〜ジャパン、このまま”検査をしないことにより感染者数の増加を抑える戦略”なのかなと思っておりましたが、きましたね。

医療職や警察消防など社会のインフラ、ライフラインを支えてくださっている方や一人で子育てをされている方など、休むに休めない方は大変ですよね。

まあ、私個人は、社会にとってはいてもいなくてもいいような存在なので、比較的自由に休むことができ、収入がただただ減るだけです・・・。
でも大丈夫。減収見込額なんてなんでもないわ♪と思えるほどの投資損失が発生しておりますので・・・・・・。ひ〜。


そして、我が家の子供達、長男(中3)は、期末テスト中止に歓喜の雄叫びを上げていましたが「いつもの小テストとか提出物とかで成績つくんじゃないの?大丈夫なの?」という問いかけには無言です。

次男(小6)は「よっしゃー!!!キターーーーー!アーべ!アーべ!」と、一人安倍コールをするほどに休校を喜びまくり、「卒業式もなくなったら寂しくないの?」という問いには、「全然。卒業式の練習がないなんて最高!!!」だそうです。一体どういうお子さんなんでしょうね。

そして、昨日、もしかしたら小学校生活最後になるかもしれない日の学校での様子を聞いたところ、
次男 「先生と女子は泣いていた」
私  「男子は?」
次男 「男子は泣いてる女子を笑ってた」
私  「はあああ?💢」
次男 「俺は耐えた」
私  「耐えたって何を?💢」
次男 「・・・笑うのを・・・」

現場からは以上です・・・。

そんな男子達、「友達と遊べなくて寂しくないの?」かと思いきや、彼ら、オンライン(ゲーム)上で大集合ですよ。
そんなのがこの先1ヶ月続くのかと思うと嫌すぎます。

バンコクを夢見ていたのに、結果、こんなことになるとは・・・。

・・・コロナ許すまじ。

11+