Home / 旅を夢見る、子どもとの暮らし / 旅を夢見る日常 / 都庁展望室にて思わぬ感動体験(0円)

都庁展望室にて思わぬ感動体験(0円)

前回の記事を書いた後、パスポート受領を先延ばしにしている場合ではないと改めて認識しまして、取りに行ってまいりました。
「学校帰りに取ってくる」と言っていたまま2ヶ月がすぎて冬休みに突入していた長男と一緒です。

私と長男が二人で行動することは長男中学入学後は激減していたのですが、最近、学校の尿検査にひっかかった彼と小児科を訪れたことで二人の距離が少し縮まりました。
小児科にて、予防接種で泣きわめくベビちゃんの間で違和感しかない中3(身長170cm・太い)。
小さなお子さんが、小児科においてあったおもちゃを待合室にいた人々に配っていて、長男のところにもよちよち来たのですが、ただ無言で受け取っていたので、「相手をしてあげるとかいう優しさはないの?」と問いかけましたところ、「こういうときに下手に会話すると、”黒い服を来た男が幼児に声をかける事案”発生とかになるから」などと言っており、明後日の方向への自意識だけは過剰です。

パスポート関係手続きは相変わらず面倒ですが、2年くらい前に、マイナンバーカードを利用して、パスポート申請・受領手続きも区市町村の出張所などで手軽にできるようになると言われていましたよね。

とりあえず、まだそんな未来はおとずれていませんでしたので、東京都のパスポートセンターの一つである都庁のパスポートセンターにて、現金だけしか受け付けない収入印紙を購入しまして、粛々と受領してまいりました。

次回の更新時にはせめてクレジット払いができるようになっていることを期待しております。

その帰り道・・・
私 「せっかくだから展望室でも行かない?」
長男「は?なんで?」
私 「せっかくはるばる都庁まで来たんだからさ〜。ちょっと寄るだけ、5分でいいよ!しかも無料だよ?」
・・・と展望室に行くことにしました。

長男「まあ、”都庁ピアノ”を見てみたいし、いっか・・・」

12月、冬休みに入った平日午後でしたが、外国人観光客の方を中心に展望室行きのエレベーターに入るまでにすでに20分ほど並びました。

長男「5分とか言ってなかった?」

大都会です。スカイツリーや東京タワーにお金を払って登らなくても都庁に来れば無料で大都会を見下ろすことができます。向こうに、おおむね不評らしい、新国立競技場も見えます。

この大都会のビルの中で多くの方が頑張っていらっしゃるのに、私は何をやっているのか・・・。

お土産コーナーもあります。

外国人の方向けの英語を日本語名にしたキーホルダーです。こんなのあるんですね〜。
Jamesが売り切れでした。

「まだ見るなら、俺、先帰ってる」と長男が限界に達した頃・・・突然流れるきれいなピアノの音色・・・。

こちら、都庁の「おもいでピアノ」は、都庁展望室開室日の10時00分~12時00分と14時00分~16時00分、一人5分まで順番に自由に演奏していいストリートピアノだそうです。草間彌生さん監修ということですが、デザインを見てひと目でそうだとわかるところがすごいですよね。

長男は、YouTubeで音楽系の”弾いてみた”動画が好きでよく見ているのですが、この”都庁ピアノ”での演奏動画がいくつも挙げられているそうです。

最初ピアノを見たときに「これか!」と彼なりに盛り上がっていたのですが、使える時間が決まっていることを知らず、「やっぱり普段は誰も弾かないものなんだね」などと話していたのです。

ところが、ちょうど14時、気がつくと、演奏希望者が行列を作っていました。

一人5分までという制限があることもあり、バリエーションが富みすぎていて飽きることがありません。

プロ級というか多分プロの方が何人もいらっしゃって、その方々の演奏の合間に、ピアノを習っているらしい幼稚園くらいのお子さん、ただピアノに触りたいだけの2歳くらいの子、普通の素人の方、などなど、自由すぎるラインナップ。

私達が訪れたときは、多分この菊池さんという方がいらっしゃいました。長男はyoutubeで知っていたようで、興奮していました。
弾き始めた瞬間に、ただ観光に訪れたに違いない外国人観光客の方も思わず立ち止まっていました。

14時から16時までなのですが、途切れることなく演奏が続いていたので、結局ずっと16時まで長男と聴き惚れてしまいました。思わぬ感動体験に大満足です。

このストリートピアノのアイデアを考えた方は素晴らしい!大成功ですよ!

ピアノをおいただけで、プロの演奏家の方が次々に訪れて、素晴らしい演奏をしてくれるなんて。
youtubeがなければ、こんなにも盛り上がることもなかったと思うので、いや〜時代ですね〜。

このためにまた都庁に来てもいいと思いました・・・と申しますか、次男の分のパスポートの受領が残っているため、結局また行くので楽しみが増えました。

都庁展望室は、夜も23時まで開室しているので、夜景がおすすめですが、午後に行かれる方はこのストリートピアノ演奏時間に行かれるのもいいと思います。

8+

2 comments

  1. おお!生菊池さん!!うらやましい!私もストリートピアノのYoutubeが好きでよく見ておりまして、私はCateen かてぃんさんが好きです。今度のパスポート更新の時には行ってみよう〜♪

    中学受験後、長男が落ち着いてきましたので、2人で行動することが多いのですが、年末はコミケに参戦してまいりました。どんどん早く到着して並ぶための努力がエスカレートしてきており、今回はなんと、お台場大江戸温泉で夜中を過ごし、4時に出発して徒歩でビックサイトへ行くというハードなスケジュールをこなしました。もうぐったり。その大江戸温泉で、長男(15歳、160cm、ロン毛、細身、うっすらヒゲ)と並んで受付したところ、女用のロッカーキーを2つ渡されました。えっ!どういうこと?どうも長男は女子だと思われたようです(-_-;)

    ではよいお年をお迎えください!
    来年も海ママさんのブログを楽しみにしております!

    • HappyTravel&LifewithKids

      ともきちさ〜ん!
      今年もよろしくお願いいたします。
      おおお・・・長男もかてぃんさん聴いてます。長男はよみぃさんが好きだそうです。
      そしてそして、母コミケ参戦素晴らしい!!!!!!
      長男も、同じ方面に育っているのですが、年末予定があったために、今年はやむなく諦めたそうで、友達に買ってきてもらうものを託していました。
      私は”心がぴょんぴょんする”とか言っている彼を冷めた目で見つめていましたが、母も一緒に楽しむというのは素晴らしいですね!
      コメントありがとうございます!

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。

error: Content is protected !!