ここ数年、子供達の受験や中学生になった長男の部活スケジュール等との兼ね合いから、家族でまとまった旅行をすることが難しくなっていたのですが、来年2月に一段落するので、来年の春こそ、家族でお疲れ様リゾート旅行をしよう!と夢見て生きてまいりました。しかし、次男の思春期突入により、雲行きが怪しくなっております。
彼らの予定と意向を探るのにも疲れたので、”子育てお疲れ様&更年期を乗り切るんだ旅行”という位置づけで一人旅を楽しんできたいと思っています。


そうと決まれば楽しい旅行計画が待っています。

私が旅行先を決めるのによく参考にしているのはこちらの”https://www.priceoftravel.com”というサイト(英語)です。

バックパッカーインデックスというのを計算しており、”アジアで一番安く旅行できる都市(https://www.priceoftravel.com/2060/asia-backpacker-index/)”や、”世界137都市の旅行価格(https://www.priceoftravel.com/world-cities-by-price-backpacker-index/”)”など、予算の制約がある私の旅行にはぴったりの記事が充実しています。

いい年をしてバックパッカー向けサイトを見ている場合ではないとは思うのですが、”旅行先の物価が安いと満足度が上がるタイプ”のため、非常に参考になります。

また、各地域の気候を考慮した、各月のおすすめ旅行先の紹介もあります。


最新の記事では、”2020年3月アジア地域で最もおすすめな旅行先https://www.priceoftravel.com/10590/best-asia-destinations-march/”として、次の16の都市が紹介されていました。
2.1 Bangkok, Thailand
2.2 Phuket, Thailand
2.3 Chiang Mai, Thailand
2.4 Singapore
2.5 Siem Reap, Cambodia
2.6 Luang Prabang, Laos
2.7 Hanoi, Vietnam
2.8 Ho Chi Minh City, Vietnam
2.9 Hong Kong
2.10 Boracay Island, Philippines
2.11 Malé, Maldives
2.12 Pokhara, Nepal
2.13 Colombo, Sri Lanka
2.14 Delhi/New Delhi, India
2.15 Goa, India
2.16 Mumbai, India


ちなみに、バックパッカーインデックスから導きだされた”アジアで一番安く旅行できる都市トップ10(https://www.priceoftravel.com/2060/asia-backpacker-index/)”は以下の通りです。
こちらと、2020年3月のおすすめ旅行先をあわせますと、候補先が見えてくるような・・・。

2.1 1 – Hanoi, Vietnam (cheapest)
2.2 2 – Ho Chi Minh City, Vietnam
2.3 3 – Vientiane, Laos
2.4 4 – Yangon, Burma (Myanmar)
2.5 5 – Chiang Mai, Thailand
2.6 6 – Pokhara, Nepal
2.7 7 – Hoi An, Vietnam
2.8 8 – Phnom Penh, Cambodia
2.9 9 – Delhi (and New Delhi), India
2.10 10 – Colombo, Sri Lanka

子供と行きたかったのはバリ(雨季)やプーケットだったのですが、子供がいないのであれば、海やプールが必須ではないため、我が子達は興味がなさそうなハノイや、ホーチミン、そしてタイ内陸部のチェンマイなどもこの機会に行ってみたいです。


ただしこちらのサイトは”安い”といっても旅費の中で大きなウェイトを占める飛行機代は別です。
今回、LCCなどでいいチケットが取れなければ、ANAの特典航空券で行く可能性が高く、その場合はハノイと同じゾーンに、バンコクやシンガポール、ジャカルタがあるんですよね。

それならバンコクかな〜等々・・・久々の旅行に向けての旅行計画を楽しんでいます。

 

9+