謹賀新年

あけましておめでとうございます!

皆様、いかがお過ごしでしょうか?
海外旅行中の方もいらっしゃるのでしょうか。
いかがですか?
もう明けていらっしゃいますでしょうか?

いやはやたいへんごぶさたしております。
昨年は、私は、まあ、あえて申し上げますと、気持ちはかなりローな感じで推移しておりました。
もういい年なのですが、母親の記憶がだんだんと失われていくことをなかなか受け入れられず、あがいています。
加えて、長男に続き次男においても、私の位置づけが「大好きなママ」から「うるさいクソババア」へと完全移行。

しかもですね、こう、まあその、投資っていうのでしょうか。
年の瀬に逃げ遅れてまして、がつんと食らっているわけですよね。
リーマンショックから己は何を学んだのかなと。

そんなこんなですが、新年を迎えまして気分一新!
今年こそ一日一日を大切に、チャレンジする年にしたいなと思っております!
皆様にもご多幸がありますように!

おせち料理は今年も購入しました。かろうじてお雑煮だけは作りました。
年末の大掃除って何のことですか?

息子たちがこの先誰かと結婚できる日が来るとして、年末年始の過ごし方として「うちの母親よりはまし」という点で、私は彼らの幸せに貢献していると言えましょう・・・。

6 comments

  1. わぁー!豪華なお節ですね~。美味しそう~。

    今年もブログ楽しみにしています♪今年もよろしくお願いします。

    • HappyTravel&LifewithKids

      コメントありがとうございます!
      今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
      息子たちには”実家のおせちの味”的なものはもうないわけですが、それもまた一興と思うことにします・・・・。

  2. はじめまして。いきなりコメント失礼いたします。
    ずっと前から海ママさんのブログを愛読させていただいてました。

    次男君と同い年の息子がおり、旅行に関して非常に残念な夫がいる点など(一緒にしてすみません、でも「わ、わかるー!!」と思いながら読んだこと多数。。我が家も旅の計画は全て私です)、共通点が多過ぎて、いつも楽しく読ませていただいておりました。

    子供もだんだん離れていくし、親のことが心配な年齢にさしかかっているのも同じです。
    お母様のこと、受けいれがたいお気持ちも、読んでいて痛いほどよくわかります(周りも同じような状況の友達がちらほらいます)。親が老いていく姿を見るのは辛いことですよね。。

    そして私も旅が大好きなんです。結婚してからは家族旅行ばかりですが、海ママさんの旅行記もよく参考にさせてもらっています。
    そして私もこの前とうとう念願の一人旅を実現させました!!
    最高でした~!
    一日だけ息子に平日夜の留守番をさせてしまいましたが(汗)、本人はその状況を楽しんでいた模様。。いつの間にかそんなに成長していたんですね。。

    お子さんの進学などで、だんだん家族旅行の機会も減ってしまうのかもしれませんが(私も全く同じ)、これからもブログを更新していただけるのを楽しみにしております。

    あっ、おせち。。うちも誰も食べたがらないので
    お雑煮だけは作りましたがあとは適当に買ってきたものを元旦につまんだだけです。
    お重で用意されるだけでも素晴らしいです!

    とりとめのないコメント、失礼いたしました。。

    • HappyTravel&LifewithKids

      嬉しいコメントをありがとうございます!
      こんなブログですみません。

      うちの次男、昨年から急速に、私の存在がうっとうしいということに気がついたらしく、冷たい言動が私の心を蝕んでおります。
      あんなにママ、ママ可愛かったのに、なんなのーーー(涙)。

      うちの夫は、旅行だけでなく、まあ、こう、全体的に残念な感じなので、大丈夫です(何が?)。
      夫から見れば、私もかなり残念な妻なので、ベストセラーにあやかって「ざんねんな夫婦事典」が世にでてもいい頃です。

      私も、本来、親孝行をする立場なのにもかかわらず、いい年していまだに、気持ちは甘ったれた娘だったってことに気がついて唖然としております。
      まだ行かないでーー!っていうね・・・。
      認知症といっても、研究も進んでいるのだからなんとかなるんじゃないかという、もっと違う医者ならなんとかしてくれるんじゃないかとか。
      そろそろ「受容」段階に行くべきなんでしょうね〜。
      そうなんですよね、周囲も同じような状況の方が多くいらっしゃるということを改めて知り、皆さんいろいろな思いを抱えているのに、きちんとお仕事や子育てをされていて、私は軽くくじけてますので、みんな本当にすごいなと思っています。

      一人旅!されたんですね!
      息子さんお留守番大丈夫だったんですね。うちも普通に喜びそうです。
      今年も家族旅行は難しそうなので、私も息子がいても普通に行ってこようかなと思います。

      おせち、そうなんですよね!うちも子どもたちは好きじゃないんです。
      せっかく作ったお雑煮も、「肉と餅を一緒に煮ないで」とか、「この変な草(三つ葉)、入れないで」とか言ってくるんですよ・・。
      毎年、来年はお雑煮も作らないぞ!と思っています・・・。。

      お年玉のようなコメントいただきありがとうございました!

      • 何度もすみません。。
        お返事ありがとうございます!すごく嬉しいです。勇気を出してコメントしてよかったです。。

        こんなブログだなんて~!
        私は何年も前から読ませていただいているんですよ~完全に海ママさんのファンです(^^)

        親の件。。これだけ医学が発展しているのだから、IPS細胞とかで、良い治療法ができてほしいですよね。
        これからどんどん高齢者が増えていくわけですし。。

        一人旅、週末をはさんで、ご主人もいてくれるなら、2~3泊とかいけるのではないでしょうか?(私もそうしました)。お兄ちゃんもいらっしゃることだし、留守番はもう問題なくできそうな気がしますよ(^^)
        (なーんて、不良主婦発言ですかね?(^o^ゞ)

        でも、自分も年齢や健康のことなんかを考えると(そろそろ?いや、既に?更年期フラグ…)、行ける時に思いきって行かないと、結局どこにも行けないままになってしまいそうで。。
        (子供が巣だった頃に行こうと思っても、その頃にはもうそんな気力も残っていないような。。⬅私の場合)。

        子供が中学生になったら、もう一緒に旅行も難しいんでしょうね(泣)、うちも少し前から反抗期に片足突っ込んでいるので、私が口うるさく言うのが「ウザい」そうです( ̄0 ̄;)。

        これからも、ブログ楽しみにしていますね、応援しています(^o^)。

      • HappyTravel&LifewithKids

        いえいえ、もう本当にすみません。ありがとうございます!

        そうなんですよね!
        私なんてバリバリ更年期なのですが、まだかろうじて「旅行行きたい!」という意欲はあるのです。
        その意欲すらなくなってくるのが怖いですよね。
        昔ほど「新しいお店やスポットに行きたいな〜」とかいう気持ちがなくなってきていたり、南米とか、アフリカとか、もう行かなくてもいいかもと思う国も出てきて、腰はどんどん重くなってきているなと・・。
        ただ、子どもたちが小さい頃は、「今は絶対死ねない!」という感覚があって彼らと離れるのが怖かったのですが、なんとなく今はもう私にもしものことがあってもこの子達なんとかやっていけそうという点では寂しい反面、身軽なのかなとも思うようになりました。

        2〜3泊できれば、けっこう楽しめますよね〜。
        私の子離れのためにも、やっぱりやりたいことをやるって、大事ですね!(←自分に都合のいい結論)
        早速次の旅行の計画をしようと思います。

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。

error: Content is protected !!