Home / 子連れ旅行・お出かけ計画 / 子連れスポット / 浅草・スカイツリー / 子供と浅草観光~仲見世通りと浅草寺

子供と浅草観光~仲見世通りと浅草寺

浅草文化観光センターでざっと上から見た後はさっそく浅草寺へまいります。

IMGP5217

雷門です。浅草寺は東京都内最古の寺で山号は金龍山。さて問題です。雷門の提灯のどこかに龍がいます。探してみてください。
答えは大提灯の下の部分です。・・・みたいな感じで、「隠れミッキーを探せ」的なミニアクティビティを挟んでみるのもまた一興。
大人の場合、大提灯に「松下電器」の名前が刻まれていることについて小話を挟んでみるといいかもしれません。

IMGP5219

すっかり新年ぽくなっている仲見世通り。でも新年ではないので、それほど混んでいませんでした。

IMGP5221

仲見世通りならではの日本土産がいろいろあります。

IMGP5222
IMGP5229
IMGP5233

おせんべい、お団子、アイス、最中、あげまんじゅう・・・手軽に食べられるおやつが各所で販売されているので、楽しいです。外国人観光客の方ばかりなのですが、みなさん楽しそうにいろいろ試されていました。楽しいですよね。

IMGP5224
IMGP5225
IMGP5227
IMGP5228
IMGP5230
IMGP5234
IMGP5236
IMGP5239
IMGP5240

すっかりおやつを満喫したところで、参拝です。

IMGP5238

とりあえずおみくじをひきます。このおみくじシステムなのですが、100円を入れて、おみくじを引き、出てきた御籤棒の番号の棚から御籤をいただく・・・という流れになっております。基本「性善説」によって成り立っており、隣を訪れていた団体さんはどなたも100円を入れている様子がなかったのですが、神を恐れないその勇気があれば、御籤は必要ないかと・・・。
次男が「100円入れるんだよ」とフレンドリーな感じで声をかけてましたが通じなかったようで「やっぱり英語じゃないとだめなんだねーー」などと、英語の必要性を実感してました。この場合は英語ではないのではないかと思いましたが、せっかくの機会ですので黙ってました。

IMGP5244
IMGP5246
IMGP5248

おみくじの結果は二人とも”吉”。私は常日頃より頻繁に”凶”を引くために、神社仏閣のおみくじに関しましては「厄除けとかさせるために”凶”の割合多くしてますよね?」と思っているのですが、浅草寺は良心的なのかもしれません。うれしいですね。同じ吉でも書かれていることは違います。

私の御籤。「枯れた木にも花が咲くようにめでたいことが・・」って!今まさに”枯れた木”です!今、枯れた木であることを的中させているところに神の御業を感じます。

IMGP5470

こちら次男の御籤。「いたずらに功を焦って努力をしても何にもならないでしょう」「たとえ目的を達したとしても、それは無駄なことになります」・・・・・って・・・・・これ「吉」?・・・神様彼はどうすればいいのですか?

IMGP5471

そしてお約束の「体の悪いところを良くする」煙。わたくし、全身をまかれときました。全体的に良くなるはずです。

IMGP5249
IMGP5250

そして参拝です。今まで何度か浅草寺に初詣をしたことがあるのですが、激混みですよね。今回、12月の週末ですが、それほど混んでいないので、年末に初詣をしてしまうっていうのは、なかなかいいのではないかなと思いました。まあ、それを”初詣”とは言わないのではないかという感じもしますが。寺もすっかり”賀正”な装いですし。先取りする感じで、とりあえずこれで初詣はしたってことにしようかなと・・。

IMGP5252IMGP5255IMGP5258

お子様連れの方は、このまま左方面へ直進されて、「花やしき」などへ行かれるとよいのではないかと思いますが、我が家は何度か行ったことがあることもあり、そして目下私が節約モードなため今回は行きませんでした。

「花やしき」ですが、期間限定で、現在は 東京スカイツリー(東京スカイツリー展望デッキ・東京スカイツリー展望回廊)の入場券(2014年5月22日〜2016年5月21日)、水上バス 『ホタルナ』・『ヒミコ』の乗船券(2015年2月1日〜2016年1月31日まで)があると、花やしき入園料(大人1,000円、小学生500円)が無料になりますので、スカイツリーやお台場と浅草寺を観光先に考えていらっしゃる方は、午前中スカイツリーやお台場で遊び、最後に浅草寺⇒花やしきというスケジュールもいいかもしれませんね。
asakusa

すみません、「浅草観光」などと書いてますが、ただ、浅草寺に行っただけで、実質1時間で観光終了です。
次男「浅草ってこれだけ?」とか言ってます。たぶんこれだけじゃないのですが、母はこれくらいしか思いつかないため、とりあえずスカイツリーに行くことにしました。

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。

error: Content is protected !!