Home / 子連れ旅行記 / ベトナム / ベトナムホイアン子連れ旅行記 / 2015夏ベトナムホイアン子連れ旅行旅行記 / ベトナムホイアン子連れ旅行記 サンライズホイアンでの食事

ベトナムホイアン子連れ旅行記 サンライズホイアンでの食事

朝食ビュッフェは、ベトナム料理、洋食、韓国料理、和食少々と、一通り揃っていました。
口コミ評価もまちまちなように、たしかに「サプライズの連続」というような感じもないのですが、所々工夫されていましたし、特にベトナム料理が充実していたので、嬉しかったです。

朝食をいだたいたレストラン
IMGP4765IMGP4766IMGP4448

パンコーナー。毎日すこしずつ品揃えが変わっていました。
IMGP4451

IMGP4705

サラダコーナー
IMGP4460

”SUSHI”という名前のかっぱ巻きと何か。
IMGP4459

ベトナム料理コーナー。毎日内容が違い、すこしずついろいろいただけたのが嬉しかったです。自分でバインミーを作れるコーナーもありました。
IMGP4694
IMGP4458

エッグステーションもあります。手前はお粥コーナー
IMGP4486

ベトナムの麺料理を作ってくれるコーナー。毎日フォーともう一種類のメニューがあり、そちらは日替わりです。
IMGP4475IMGP4476

ミークワンが予想外に美味しく、感激しました。ビュッフェだと初めての料理も試せるのが嬉しい。
IMGP4477

こちらはフォーです。
IMGP4485
カオラウの日もありました。
IMGP4702
IMGP4704

洋食は普通です
IMGP4470
IMGP4457
シリアル
IMGP4479
チーズやハムも少々
IMGP4474
IMGP4455

ヨーグルトやスムージー。スムージーもバナナやマンゴーなどすこしずつ変化がありました。
IMGP4478

ドリンクコーナー
IMGP4773
フルーツコーナー
IMGP4462

子供達は香草が苦手だったり、新しい料理にあまり積極的でないこともあって、結局毎日パンと卵、ソーセージ、フルーツ・・・といったような内容になってしまうのですが、私はベトナム料理がどれも美味しくて楽しめました。

さりげなく嬉しかったのがこちら。コーヒーと紅茶の種類が選べます
IMGP4712

このアイスモカ。ホイップ&チョコレートクリーム&練乳がたっぷりで、罪深い甘さでした。
IMGP4710

昼と夜は、主にプールサイドの軽食とルームサービスで済ませました・・・。

一度、ランチに、ホテルの前のランドリーサービスをお願いしたお店の並びのレストランに行ってみました。トリップアドバイザーでは評判がいいのですが、我々に提示されたメニュー表はこのお店でこの価格?・・・と感じてしまう価格帯・・・。「カモ用メニュー表」なのではないかと疑われます。
IMGP4738

子供達が、南国にありがちな小蝿の多さにわーわー言い始めて面倒だったのでテイクアウトにしたのですが、こちらのサンドイッチが一つ150,000ドン(900円)、ポテトが60,000ドン(300円)。ホイアン旧市街の観光客向けの清潔できちんとしているお店のほうが安いです。

IMGP4742

サンライズホイアンは、ホテル内のレストランやルームサービスがホテルにしては、リーズナブルだったので、外のほったて小屋のようなお店にカモられるのであればもういいやとホテル内で全てすますことに・・・。

IMGP4445
IMGP4650
IMGP4649

1日中プールサイドでドリンク片手に読書して、たまにプール。子供達はプールで飽きもせずに遊び続けて楽しそう。お腹が空いたら食事を頼み、夕方には綺麗に整えられた部屋に戻りルームサービスで食事。子供達はキッズチャンネルを見て上機嫌で、お腹がいっぱいになったらすぐに寝る。

大変恐縮ではございますが、

極楽です。

 

・・・まあ、その間、ハズバンドはジャパンでワーキングで、かつ自分はノージョブのホームアローン妻なわけですけれども、この状況に罪悪感や不安感を感じないことが、幸せに生きるコツですね。
・・・・・・・・・・・・・・仕事・・・しよう・・・。

2 comments

  1. いつも楽しく読ませていただいてます。
    我が家は来週からホイアンへの旅行なのですが、海ママさんの日記を読んで子どもたちには少々退屈するかもしれないなぁと思い直してます。楽しいのは雑貨巡りが好きな私だけですかね・・・。我が家は5年生、2年生、年中の3姉妹です。
    まだキャンセル料がかからないので、海ママさんのレポを参考にしつつ再度検索し直したりしてますが、
    もう暑さでわけがわからなくなっています。今のところビンフンリバーサイド3泊、ダナンのオララニ3泊で予定してます。

    行きは同じハノイ乗り換えなのですが、荷物をピックしたら、早々に国内線に移動したほうがよいでしょうか。国際線のほうがお店とか充実してるのかなぁと思ったり。
    あと1つ聞きたいことがあるのです!
    海ママさんを始めホイアンの旅行記を読んでいると、町のランドリーに洗濯物を出してる方が多いのですが、
    町のランドリーってどの程度まで出しましたか?自分が許せるかどうかになるのでしょうが、自分や子供たちの下着はホテルで手洗いですか・・・?

    これからも海ママさんの日記、楽しみにしています。

    • 来週からホイアンなんですね!楽しみですね~!!
      我が家の子供達は全く買い物に興味がない&暑さに弱いのでダメダメだったのですが、お子さま連れの方もよくお見かけしたので、楽しめる方はきっと楽しめるのではないかと思います。もともと、予定では子供達は夜だけ出歩く予定だったのですが、パパ不在につき日中つれまわしてしまったのがいけなかったのかなと(苦笑)。
      それにビンフンリバーサイドは、ホテルの中でのアクティビティやシャトルボートなどあって、とってもよさそうですよね!!
      ナイトマーケットに近いのもいいですね~!
      位置関係がよくわかっておらずチェックしていなかったのですが、次はビンフンリバーサイドにしたいな~と思いました。
      オララニも迷いました~。プールに滝があったりして楽しそうですよね!

      私は乗り継ぎの時間が心配で、ついついさっさと国内線に移動してしまったのですが、国際線のターミナルの方がきれいでお店も多そうです。
      ノイバイ空港の国内線ターミナルはもともと評判も散々だったようですが、実際やはりそんな感じでした(笑)。
      乗り継ぎ自体は、スムーズでしたので、時間に余裕があってお食事などされるようでしたら国際線ターミナルでゆっくりされてもいいかもしれないですね!

      ランドリーは子供の下着も私のものも思いっきり全部出していました。かつて恥じらいがあった頃は下着類だけは手洗いしていましたが、今はもう・・・・(汗)。ホテルで干すのも同じかな~と。私がお願いしたところは、袋ごとお渡しすると、重さをはかってくれて、値段と何時にひきとりかという伝票を書いてくれ、洗いあがってきちんとたたまれたものをまたまとめて袋に入れて戻してくれました。日本のクリーニングとは違い、日常のお洗濯をお願いしている感じです。

      ホイアンは暑かったですが、とても素敵な街でした。私も雑貨大好きなので、もっとゆっくり見たかったです。どうぞよいご旅行を。
      コメントありがとうございました!

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。