Home / 旅行記 / ベトナム / ベトナムホイアン子連れ旅行旅行記 / ベトナムホイアン子連れ旅行記 ホイアン旧市街散歩

ベトナムホイアン子連れ旅行記 ホイアン旧市街散歩

サンライズホイアンからは、ホイアン旧市街への無料のシャトルバスがあり便利です。
シャトルバスは無料ですが、予約が必要で、時間によってはいっぱいになってしまうこともあるようです。旧市街までは15分程度で到着します。タクシーでも130,000ドン程度(780円)とのことでした。

IMG_4054

息子たちは「せっかくプールが楽しいんだからホテルにいようよ」と一見もっともな希望を述べていましたが、私としては「せっかくベトナムに来たんだからベトナムを満喫したい」。まあ、子供達もベトナムにあるホテルのプールを満喫してますが。
・・・来年は我が家は旅行はできそうもないし、プールのある近場ホテルで十分なんでしょうね・・・母の気持ちが全然盛り上がらないのはなぜでしょうか・・・。

そこで子供達に交渉の末、3時のシャトルバスに乗って、4時半のシャトルバスで帰ってくるという計画で、もう一度だけ旧市街に行きました。

そんな暑い時間に行かないで日が暮れてから行けばいいんじゃない?と思うところですが、2時間という時差の関係なのか、単に炎天下でプールで遊びすぎて疲れているだけなのか、5時(日本時間7時)以降になると次男がちょっとしたことでぐずぐずし始めるため、まだ余力があるうちに行動しないと何かと面倒なんです・・・。

シャトルバスの窓からみたクアダイビーチ。きれいだったらしいクアダイビーチも、かなりビーチが侵食されているようで、土嚢がつまれていました。
IMGP4371

・・・が、行くときに気がついたのですが、購入したはずの旧市街に入るパスがない・・・。次男に持たせていたことを、本人も忘れてましたが、私も忘れてました・・・。

まあ、旧市街に入る道はいくつもあるから、検問(チケット売り場兼確認所)の無い場所もあるだろうと思っていたのですが、シャトルバスの停車場所から中心地へ入る最も近い小道と次の小道にはばっちり検問がありました。1時間かそこらのためにまた旧市街入場パスを買うのか・・・しかもチケットが必要な施設には全く寄れていないのに・・・とやや疲労を感じつつも、パスを購入したときに一緒にもらった地図を提示しつつ「失くしたんです・・」と説明すると入れてくれました。ありがとうございます・・・。

シャトルバス停車所近くにあった幼稚園。ドラえもんが活躍しています。
IMGP4436

小学校?。ベトナムらしい赤いプラ椅子に座っている様子がかわいらしかったです。
IMGP4429

とにかく、何でもいいから買おうと市場方面に向かって歩きます。
途中チュングエンコーヒーを発見。ikuさんに教えていただいたことを思い出し、とりあえずこれは買わねばと値段を聞きます。スティックタイプのコーヒー18袋入りで60,000ドン(360円)とのことで一応値引きできないものなのか聞いてみたのですが、「何言ってるの!これはほかのお店では150,000ドンで売っているの。ここが一番安いのよ!半額以下よ!」(←もちろんそんなことはない)とおばちゃんに言われ、かといってじゃあ他の店で買うわ~などと駆け引きをする余裕も無く、言い値で買いました・・・。

帰国後毎日おいしくいただいていますが、よく見ないで砂糖とクリーム入りの激甘タイプを購入してしまいました。次回は砂糖クリームなしを購入予定です・・・。
IMGP4409

ランタンのお店。全く見ることできず・・・・。
IMGP4404

それにしても素敵な町並みです。
IMGP4403

途中に立ち寄ったチャンフー通りにあるRestStop57という休憩所がなかなか良かったです。ツアーの予約や相談をすることができ、二階にはライブラリーもあります。トイレもきれいなので何かと便利ですよね。ホイアンやダナンなどの観光地図もおかれていましたので、次回のためにいただいてきましたが、おそらく次回行ける頃にはまた街の様子も変わっていることでしょう・・・。

IMGP4389IMGP4383IMGP4395IMGP4384IMGP4400IMGP4399

あっという間に、(主に上記の休憩所にて)時間が過ぎていき、最後のホイアン旧市街散歩終了・・・・・。結局これしか購入できず・・・。このコーヒーパッケージはなんなんでしょうか。自家用ヘリで移動するできるビジネスマン&ウーマンにぴったりよ!みたいな感じでしょうか。右はココナツの殻で作られたボウルです。他の残りのお土産はダナン空港で購入しました・・・・。
IMGP4443

シャトルバスの窓からナムハイのリムジンを激写。ナムハイといえば、最近の週刊ダイヤモンド「プロが選ぶベストホテルランキング」の特集で、アジアのベストリゾートホテルの4位になっていましたね。今回の我が家のベトナム旅行5泊分の宿泊料<ナムハイ1泊分ですからね・・・・。我が家もいつの日か宝くじに当たったら宿泊する予定です。信じれば願いは叶う(棒読み)。

IMGP4438

2 comments

  1. 台風13号直撃の台北滞在中。
    ホテルの前の木々は折れまくりで、暴風雨のすごさ目の当たりでございます。

    台北2日目の昨日、台風が来る前に観光に行かねば!と出かけようとすると、息子たちが「行きたくないー」「足が痛くて歩けない」「タクシーがいいー」「この湿気が無理ー」「なんだか臭いー」「汚くてやだー」とか、もうありとあらゆる言い訳で抵抗され、出かける前に心が折れそうになりました・・・。
    市場や豆漿屋に入れば「食べれない」「臭い、息が出来ない」「ハエがいる」「お腹が痛い・・・」と文句ばかりで最後には「中国が信用できない」とまで、、、お前は中国の何を知ってるんだ!!(゚皿゚メ)「中国は日本に漢字を伝えてくれた国です(小3)」「正解!」だったら信用してやってくれ。

    今日は台風休み発令で仕方なくホテルでダラダラしておりますが、子供たちは「台風万歳!」状態
    kaimamaさんの苦労実感中。。。。。

    • ちょっ!・・・今、台北にいらっしゃるんですか・・・?
      今回の台風、台湾直撃で相当すごいらしいじゃないですか!。
      過ぎ去った後も、慣れない土地だと危ないのでくれぐれもご注意くださいね!

      なんでしょうね〜。都会っ子ですからね〜・・・いや清潔すぎる国日本の子供ですからね〜・・・・・と決して自分の教育が間違っていたとかそういうことではないのだと、最後は国のせいにして、精神の安定を図っておりました・・。
      もうちょっと、冒険心というか、・・・我が子の場合、忍耐力・・?・・まあそれは親にもないんで仕方がないのかもしれないのですけど、そういうものがあるタイプの子供にね、育って欲しかったというか・・・。
      そうそう、我が子もちょっとハエがいるだけで過剰反応ですよ!・・・アフリカとか絶対無理だなと思いましたね。
      ま・・・我が家の場合はパパも同レベルっていうところが・・・救いがないというか・・・・・・・・・・・・・・。

      とにかく、ホテルを満喫&無事にご帰国されますよう。
      コメントありがとうございます!

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。

error: Content is protected !!