Home / 旅行記 / その他国内 / 徳島 / 子連れ徳島一泊旅行⑥ルネッサンスリゾートナルト〜たぬきっず探検隊とお部屋と彩の夕食

子連れ徳島一泊旅行⑥ルネッサンスリゾートナルト〜たぬきっず探検隊とお部屋と彩の夕食

冷たいプールで泳いだ次男。さすがに寒さで体がぶるぶる歯がガチガチいってます。
「ああもうわかった。君のやる気はわかった。もうママ、渦はあきらめるよ。だからホテルの部屋にとりあえず行こうか?温泉行こうか?」

まあ、最近精神的に、渦に引き込まれていく感覚を味わっておりますので、わざわざ観にいく必要もないかもね・・・。

戻る途中で、次男、「たぬきっず探検隊」という企画に捕捉されたため、参加します。
ホテル内を歩き回りまくり、館内に隠されている8枚のカードを見つけるというものです。参加費1,000円です。
鳴門に来てうず潮もみないでやるものではないと思いますが、すごく楽しそうだったことだけが救いです。

IMG_1155
IMG_1157
IMG_1182

そしてやっと部屋で一息。お部屋は普通ですが、窓の外が海なのがうれしいです。バスルームに洗い場があるのも便利ですよね。

IMGP0005IMGP0001IMGP0007IMGP0010IMGP0009IMGP0003

しばしの休憩の後は温泉へ。徳島県のきまりでは、小学生以上は男子風呂にしか入れないそうです。
まあ、徳島県でなくても、だいたいそうですよね・・・我が家も子供が小学生になった時にもう男子風呂になってます。しかし、今日はパパがいない。
旅行にパパがいなくて困ること、一つだけ発見ですね。

次男に風呂の入り方をじっくり教え込み、一人男風呂へ・・・ああ・・・すごく心配。私も高速で洗い、さっさと出ました。
温泉・・・全く堪能できず

部屋にもお風呂はあるのですが、せっかくだから温泉に入りたかったんですよね・・・。

「ちゃんと体拭いてから着替えるところに上がった?」
「うん。たぶん。
・・・・・・君、ママがさっきあれだけ言った「タオルで拭いてからあがる」ってこと、今、思い出したよね

そうこうしているうちにもう夕食です。レストラン彩(いろどり)でいただきます(宿泊料の中に含まれているプランです)。

お寿司、お刺身、しゃぶしゃぶ、出来立ててんぷら、自分で炭火で焼く阿波尾鳥、うどん、徳島の名産品を揃え、バリエーション豊富です。

IMGP3366IMGP3360IMGP3357IMGP3350IMGP3348IMGP3376IMGP3346IMGP3378

しかし、少食次男の夕食はこんな感じ・・・・・・・・。
IMGP3361

ねえ・・・・・・・豪華ビュッフェの片鱗が全く伺えないお皿なんですけど・・・・・。

今頃家に残された二人は冷凍食品かデリバリーピザで夕食をすませていることでしょう。罪悪感のようなものが一瞬だけ頭を過ぎりましたが、すぐ消えました

「○くん(長男)がいればもっと楽しかったね~」と次男。
「○くんに食べさせたかったな~」と私。
長男は食いしん坊なので元が取れるタイプなんですよね~。

そして二人とも、パパについては一切言及なし

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。

error: Content is protected !!