Home / 旅を夢見る、子どもとの暮らし / 旅を夢見る日常 / 手軽にシンガポールの朝食

手軽にシンガポールの朝食

いや~どうってことのない毎日を過ごしてしまっているうちにもう1年間の1/6が過ぎ去ろうとしております。
書くことがないってなんとも物悲しいものですね。
最近どうやら景気がいいらしいじゃないですか。たしかに株はすごいですよね・・私、なぜか1月に売却しておりまして・・・全般的に先を読む力がね・・いろいろね・・・世の中の動きをもっぱら読売KODOMO新聞で得ていることにも原因があるのでしょうか。ま、日経を熟読しているはずのパパもこんななんで、新聞の問題ではなさそうですね。

そんなKODOMO新聞。こども新聞は、「朝日小学生新聞」、「毎日小学生新聞」と読売の「KODOMO新聞」が有名ですよね。我が家は全部購読したことがありますが、朝日と毎日は日刊で、我が家の場合ほぼ6/7くらいの確率で読まれずにただ蓄積されていくだけということが判明しましたので、”週刊”であるという理由のみでここ1年読売です。

そんな新聞に先日こんな特集がありました。世界各国の朝ごはんの特集です。こういうのいいですね~。私はブラジルの「ポンフランセースと南国フルーツ」やベルギーのワッフルの朝食などが魅力的でした。
IMG_0667IMG_0669

そしてこの中で子供達の心をつかんだのがこちらです。シンガポールのカヤジャムというジャムを塗ったトースト。”カヤジャム”ってどんなジャムなんだろう・・・。
IMG_0668

シンガポール行きたいなあ。。。でも行けないから、いつものamazonで・・・。

ということで、amazon。何でもありますね。かの有名なラッフルズホテルのカヤジャムもありましたが、お値段が4倍程度しましたので、もちろんこちらを選択です。
IMG_0670IMG_0672IMG_0673

うーん・・・たしかにココナツ・・・・。すごくおいしいかっていうと、好き嫌いはあると思います。でもココナツであることは確かです。
子供達は「これがシンガポールの味か~」といただいていました。単純ですね。単純な人って幸せですよね~。

私も、今あるものに感謝。そんな気持ちを忘れないようにしたい・・・・ってそんな気持ちにあんまりなったことがないから忘れるもなにもないです。
欲望。旅行に来たいという欲望に、日々突き動かされて生きております。

2 comments

  1. お久しぶりー!
    カヤトーストはかなり甘めって聞いたことがあるけど、どうなんでしょ。
    うちはハワイの朝食とか言ってシリアル食べてます。

    今年は起業するんだっけ?
    海ママさんだったら出来そうな気がする\(^o^)/

    • かまくらいいね!!!
      カヤジャムはなんともいえない南国的甘さで、一瓶で十分堪能できたかなという感じです。

      ・・・まあ今も、派遣おばちゃん兼なんちゃって個人事業主なわけですが、今年は本気で頑張るわ。
      だって・・これで・・これで私の人生が・・締めにはいってしまうとしたら・・・(涙)。
      もう一花咲かせたい!・・・といいますか、まだ一度も花咲いてないんで!
      つぼみのまま腐りそうなんでね・・・・・・・・・・・。
      目指せKANAさん!って感じよ。
      コメントありがとう!

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。

error: Content is protected !!