Home / 旅行記 / 沖縄 / 2011夏沖縄子連れ旅行記 / 台風の沖縄子連れ旅行〜那覇空港大混雑(2011夏/7日目)

台風の沖縄子連れ旅行〜那覇空港大混雑(2011夏/7日目)

いよいよ最終日!
朝はブッフェへ。ロワジールの宿泊客と同じ会場だったような気がします。
なんだかすごい大きい宴会場にどどーんと並んでいて、高級感とかはなかったですが、いろいろ種類もあって、楽しめました。

2日にわたり吹き荒れまくっていた台風はだいぶおさまっていましたが、当日のフライトはずれこみまくっている模様。
海パパと残り3人とで予約できている飛行機が違い、その差8時間くらいです。

だいたい、海パパは「天気さえよくなればどんどん飛行機飛ばせばいいんだから大丈夫だよ」とか言ってましたが、それ、まるで間違ってますから!!!
①まず、どこかの空港からどんでこなければ、機体がない
②那覇空港は過密空港?らしくて、数分おきにテイクオフしているので、飛ばしたくても飛ばせない。

当日朝時点では、すでに羽田からとんでくるはずの便がとべていない。よって、那覇からとぶ便も順次遅れている模様・・・。
ただし、2日間まるまる全便欠航になってしまったハイシーズンのこの状況・・・今日はなんとか飛ばしてやるぞという意気込みが見られるANAとJAL。一方スカイマークは・・・全然だめそう・・・・・。このときほど、JAL万歳!と思ったことはありませんでした。ま、ANAに比べると臨時便の本数も少ないのですが、もともと便数も少ないのでまあ妥当かなと。

とりあえず、パパは午後1時ごろの便、私と子供二人は最終便の予定なので、午前中はとりあえずチェックアウトし、荷物を預けた後、温泉~。
そしてまたまた映画~。ロワジール様ありがとうございます・・・。
子供たちはプールに行きたがっていましたが、なんだか私にその気力がのこってなくて、やめました・・・・。

昼過ぎにパパ一人で大きな荷物とともに一足早く空港へ。
「空港すごい混んでる!」とか「2時間すぎてもまだ出発できない!」とかメールがくるものの、飛べる模様。
「座るところがない~」とかメールがきたので、那覇空港ゴールドカードラウンジの説明を懇切丁寧にしてあげたのに・・・「わかんないからいいや」と回答がきて、もうこの人ってほんと何なの?と軽く殺意を覚える。
やっぱり、次に結婚するなら生命力のある、「俺について来い」的な頼りがいのある人がいい!絶対!とこの旅行何度目かの決意を新たにする。

子供たちと私はラウンジでサンドイッチなどのランチを軽く食べた後、ロワジールホテルが用意してくれたキッズルームでまったり過ごしました。
そこはみな一様にお疲れ気味の保護者とテンション高い子供のたちのたまり場・・・。それでも子供たちの走り回れる場所があるだけありがたい限りでした。
この台風で身動きとれなかった3日間。やっぱりはじめのボロホテルでの1日目が一番つらかったです。
沖縄に子連れで旅行にいくなら、室内プールやそれなりの設備があるホテルじゃないと危険!・・・と再確認しました。

しかしながら、それでもいいかげん飽きてきたので夕方6時過ぎにタクシーで空港へ。
空港は激混みです。すごいです。びっくりです。
チェックインとキャンセル待ちの人の膨大な列・・・。
とりあえずチェックインカウンターにならび1時間ほど待ってチェックイン。
海パパもぶつくさ言ってましたが、こっちは3歳と7歳男子ふたりつれて混雑の中で1時間待ってるんですけど!と訴えたい・・・。
さらに、夕食を食べようかとA&Wにはいるまで1時間ちかく待ちました・・・。
普段は20時ごろに寝ている二人なので、もうぐずぐずモード。私もそのころには限界をむかえ、最後はお菓子・アイス・ジュースをやみくもに与えつつ、時間をやりすごしていました。

たしか21時台のフライトの予定だったんですよね。行った時点で22:20発に変更になってました。そして・・・最終的には0:10発に・・・(泣)
ようやく私がゲットしたベンチで爆睡する二人・・・。
「羽田に無事についた」と海パパからメールがあり、「こっちはいつつくかわからないから先に帰っててね~」とメールする。
やっと乗れたときには、もう・・ふうううううううって感じでした。夜中に長男をたたき起こし、とりあえずなんとか飛行機に乗せます。次男は夢の中です。
飛行機の中でぐっずり休み、朝3時近くに羽田へ。
またもや長男だけ無理やり起こし、到着ロビーへ重い足をひきずって移動・・・・そしてそして・・・バゲージクレームをでたその先には・・・・なんと・・・

「おかえり~」とにこやかな海パパが・・・・・何で????・・・・空港で8時間近く待っていた模様・・・・・この人のことがよくわからない・・・
最後まで脱力しつつタクシーで帰宅した一家でした(ちなみにすいていればタクシーで30分くらいの距離です)。
国内便乗り換えや関東近県の方のために空港で夜を明かすべく毛布が用意されていました。

帰ってこれてよかったです。

以上台風の子連れ沖縄旅行でした。読んでいただいてありがとうございました!

(↓ロワジールホテルが用意してくれたプレイルーム)

(↓大混雑のチェックインカウンター)

(↓なんかすごいことになっている那覇空港)

0

4 comments

  1. はじめまして!

    7歳男児の母です。
    沖縄旅行記、ハラハラドキドキしながら拝読していました。
    無事に帰り着けてよかったぁ~。
    本当に本当にお疲れ様でした。

    海ママの偉大さ、きっと子供たちにも分かる時が来ますよ!
    海パパは・・・
    いえ、きっと感謝していらっしゃるはず。

    夏のプーケット旅行記、準備編も楽しみにしていますね。

    • きゃーーーーーありがとうございます!!!
      こんな文字だらけで読みにくい旅行記を・・・読んでくださってたなんてうれしいです!!!
      冷静に書けば書くほどじわじわとパパに対する怒りが・・・(笑)・・・。
      下手にwordpressとかで書いてしまって、読みにくいし、コメントだって書きにくいし、それなのにそれなのに、ありがとうございます!
      我が家は今日からやっと学校が始まり、ほっと一息?です。またぜひいらしてくださいね~。
      ありがとうございます!

  2. はじめまして♪
    沖縄に家族で行こうと検索して、たどりつきました。
    とっても参考になりました!
    ママさん すごい!
    パパさんもある意味すごい!

    また楽しみにしています!

    • コメントありがとうございます!!!
      ネットの海のなかから、よりによってこんなサイト(汗)にたどり着いてくださって(笑)、コメントまでくださってありがたい限りです。
      沖縄いいですよね~。海もきれいですよ~!!
      沖縄の食も体にいいものが多いようで、沖縄から帰ると、みんな体調がいいです。
      ぜひ楽しんでいらしてくださいね。よいご旅行を!
      ありがとうございました。

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。

error: Content is protected !!