Home / 子連れ旅行記 / 沖縄 / 2011夏沖縄子連れ旅行記 / 台風の沖縄子連れ旅行〜ロワジールホテル(旧チサンリゾート那覇)に救われる(2011夏/6日目)

台風の沖縄子連れ旅行〜ロワジールホテル(旧チサンリゾート那覇)に救われる(2011夏/6日目)

私がチサンリゾート那覇に到着してから、ロビーにて待つこと1時間、暴風雨の中、海パパと子供たちが無事到着しました。
「台風すごいね~」と海パパ。今頃かい!
フロントも帰るに帰れない宿泊客で大混乱で当然アーリーチェックインなんでできるはずもありません。

このホテル、いわゆるリーズナブルなビジネスホテル?だと思うのですが、大当たりでした!いや、部屋は狭いですよ。
でも何がいいって、高級ホテルカテゴリーのロワジールホテルと渡り廊下でつながっていて、その設備を使えることです!!
ロワジールホテルには温泉も室内プールもあります。
利用料金を支払えば、いつでも何回でも使えるんです!

早速フロントに荷物を預けて、子供たちとロワジールのホテルへ。少しリゾート気分が戻ってきました。
ロワジールは造波プールなどもあるのですが、もちろん外に出れるはずはありません。ドアの前には土嚢がつまれていました。
室内プールは子連れ家族で大賑わいです。
ゆっくり遊んで、温泉にはいって、リラクゼーションルームでまったりした後、ランチへ。
ロワジールホテルの”泉亭”というレストランのビュッフェをいただいたのですが、リーズナブルなのにとってもおいしかったです!!!和食・琉球料理・中華とバリエーションが豊富でした。
子供たちはお寿司ともずくのてんぷらが気に入った様子で、デザートもいろいろありましたが、食べきれませんでした・・・。
「パパありがとう!」とか言ってるんですけど、なんだか微妙になっとくいかない私・・・・・。
パパだけだったら、今頃あのぼろホテルのロビーで行く当てもなく途方にくれてたと思うんですけど・・・・・。

そして、午後は、さすが、ロワジールホテル、宴会場を子供のために解放して、映画上映&プレイルームなどいたれりつくせりの対応です。
子供たちが魔女の宅急便を見ている間、ママはのんびりお土産をみたり、チェックインをしてお部屋でまったりしたりしていました。
そしてまったりしながらもJALのホームページチェックは欠かせません!で!!!とりました!翌日の最終便で一瞬3席空席がでたのを逃さず予約をいれました!!!!これで明日飛行機飛べば帰れる!!!!すごいよ私!

子供たち&パパは映画の後はまたプールへ。沖縄である必要は別にないわけですが、それでも、ホテルに缶詰よりはずっと良かったです。
ちなみに前のボロホテルを延泊する価格と、チサンリゾート一泊と同じ料金でしたから!!!でかしたぞ私!もっと誰かに評価されてもいいはずっ!自分を誉めたい。

でも、今回思ったのは、次は絶対にPCを持っていく!ってことです。携帯でホームページをチェックし続けていたのですが、見づらい、反応遅いし、料金がすごいことになっていたし・・・。ホテルにも有料や無料でインターネット検索できるのですが、台数すくないし、いつも混んでいてじっくりなんて使えない。

海外だったら特に何かあったときのためにPC(ipadでも)は必須だな~って思いました。

(↓全然臨場感伝わってこないんですけど、ロワジールの室内プールからみた台風・・・)

One comment

  1. コメントありがとうございます!子連れ狼さんもいろいろ旅行されてるんですね!今井浜東急とか、ヒルトン小田原とか、我が家も行きました~!
    旅行記、私も楽しみに読ませていただきますね。ありがとうございます。

    子連れ狼さんも今年の夏沖縄なのですね!我が家も今年は6泊7日沖縄です(うち1泊は成田)
    我が家は、あまりの安さにエアアジアでエアを確保したのですが、欠航しないことを願うばかりです。
    天候によっては、パパの分だけは、ANAの株主優待券を確保しておこうかと思ってるんですよね~。
    たぶん以前の台風みたいなことになったら、エアアジアだと帰れなさそうなので・・・(汗)。
    ホテルは初日の1泊はチサンリゾート那覇を予約しました。4人家族には狭すぎなのですが、初日は夜到着で寝るだけなので、近さと安さをとりました。
    でも、この価格でロワジールのプールや温泉が使えるのは非常にお得なので、最終日もここに戻ってこようかな~と迷っているところです。

    たしかにそうですよね。計画も楽しいので、自分でしたほうが結局いいんだろうなと思ってます。パパになんて絶対に任せられない・・・(笑)。

    よいご旅行になりますように!

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。