Home / 子連れ旅行・お出かけ計画 / 子連れ家族旅行おすすめホテル情報 / 台湾の子連れホテルメモ:レオフーリゾートグアンシー

台湾の子連れホテルメモ:レオフーリゾートグアンシー

今回夏の旅行を検討する際に、パンフレットを見まくったのですが、JTBのパンフレットで台湾に楽しそうなホテルを見つけたので、忘れないようにメモしておこうと思います。
それはこちら。
レオフー リゾート グアンシー


(トリップアドバイザー提供)

子連れでは常識ホテルだったのでしょうか?

おととし台湾に行ったときには知らなかったのですが、アフリカンサファリをイメージしたリゾートホテルということで、なんと部屋の窓から動物が見える!

エクスペディアやagodaでは結構お値段する割には評価もいまいちなのですが、でも子連れこそ楽しめそうなホテルですよね。老後に海パパと二人で行っても感動なさそうなので、行くなら子どもが小さい今だな~と思ってチェックしてみました。LCCで台湾に行ってさくっと楽しむのもよさそうですよね。

以前ケニアに行った友達に、「ケニア最高だよ!子ども絶対つれていくべき!やっぱり動物は野生だね。野生の動物に感動するよ!」とか熱く語られたのですが、ハワイすらいけない我が家にはアフリカ大陸はハードルが高すぎて・・・(涙)。だいたい「動物は野生だね」とか言われたってね~。私人生の「行きたいとこ、やりたいこと、みたいものリスト」の中でとりあえず「野生のライオン」はあきらめました。人生あきらめも肝心ですからね。

でも!このホテルなら「窓を開けたらそこにキリン」みたいなお手軽なんちゃってサファリが楽しめそうじゃないですか~。
しかもホテルに併設する六福村というテーマパークがあるらしいのですが、遊園地やサファリパークだけでなく、夏(7月・8月)は、ウォータースライダーや流れるプールなどの施設もあったりするらしく、子連れで目一杯楽しめそうですよね。

行かれた方はぜひ教えてください!。

(となりのレオフービレッジテーマパーク)

2 comments

  1. 台湾にもこんなところがあったのね。
    私はバリでバリサファリに行きましたが、何となく似てるような。部屋の窓からシマウマが見られたし、ウォーターパークや乗り物もあったし。
    バリでサファリってどうなのよ、と思いましたが結構楽しかったです。

    前の記事ですが「人と触れ合わない旅」ってある意味セレブっぽいかも、なんて思ったり(笑)。海パパ、面白いわ。

    • おお!そうそうKANAさんはあのセレブバリ旅行の最後にバリサファリに行かれたのよね~!あそこも子どもが大喜びだよねえ。たしかに似てるかも!
      大人だとわざわざ行かないだろうから子連れ時代こそ楽しめるスポットだね~。

      いや~、心が病み始めてる気配濃厚だよ~。沖縄では超リーズナブルなアコモを予約してあるんだけど、テンションがいまいち上がってこないんだよね~。
      たしかに人はいなそうなんだけど、寂しそうなところなんだよ・・。沖縄、オンシーズンなのに、さびれてそうなところって・・・・(汗)・・・。
      やっぱり、プールサイドでドリンクのみながらだらだらするって一時がほしいな~って思う。

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。

error: Content is protected !!