子や孫と楽しい家族旅行の宿

すみません、全然とりとめもない話です・・。すっかり以前の話題になってしまっているのですが、9月の日経新聞に「子や孫と楽しい家族旅行の宿」というランキング記事がありました。

こちら、選考基準が編集部が3世代向けに設備・サービスの充実した宿泊施設で大人の宿泊料金が閑散期の平日で無理なく税込み2万円以下になる宿を80館ピックアップし、その中から10名の選者の方がお薦めの宿を10館まで挙げるという方式だそうです。

西のランキング1位がルネッサンスリゾートナルトです!7月に私行ったばかりじゃないですか(⇒子連れ徳島一泊旅行)

いや~全く時流をつかんでいない私にしては、たまには旬な(?)ホテルに旅行もしてるってことでしょうか。

が!3位がルネッサンスリゾートオキナワになっているのですが、たしかにルネッサンスリゾートナルト、楽しかったですけれども、この二つで比較するなら圧倒的大差をつけてルネッサンスリゾートオキナワのほうが楽しいのですけれども・・・。

あれですかね、老人になると、「海やプールで泳ぐなんて特に楽しくもなんともないし、イルカや熱帯魚見るより鯛や渦潮見たいよね?」みたいな心境になってしまうんでしょうかね?

・・・怖い。老いるのが怖い。
まあわたくし、将来的には、「年の1/2はハワイ、残りの1/4は世界中を旅行、最後の1/4はラスベガスやマカオでギャンブル三昧」という世のため人のために全くならない夢をみているのですが、いつか「海外旅行なんてもう疲れるから行きたくないな」という日が来るのでしょうか。

そんな恐ろしいことになる前に、旅行に行かなくてはいけませんね!

旅行好きな友人に「旅行好きな人で、お金が無いとか時間が無いとか言って行かない人はいないんだよ。お金も時間も作るんだ!」と活を入れられたばかりですしね。

西日本も東日本も7位まで記載されていたのですが、どのホテルもママ友のFBなどでよく目にするホテルなので、やはり子連れ三世代に使い勝手のいい人気ホテルなのでしょうね。

ちなみに星野リゾート系のホテルは東日本で2位に星野リゾート 青森屋、4位に星野リゾート トマムがランキングされていたのですが、ランキングにはないのですが、身近なところではリゾナーレ八ヶ岳リゾナーレ熱海なども子連れファミリーに人気ですよね。

そして、星野リゾートといえば、この10月に「星のや富士」がオープンしますよね。近いですし、いいですよね~。これも人気でそうですよね。

ついでに言えば、私が今宿泊してみたいホテルの世界版の5位がバハマにもあるアトランティスのドバイ版アトランティスザパーム/Atlantis The Palm Dubaiなのですが、トリップアドバイザーなんかを見ますと、日本人の方も数多く行かれていてうらやましい限りです。
だって、なんだか写真みるだけですごいですよね~規模が・・。子供の喜ぶ設備満載ですよ。

ドバイは羽田からエミレーツ航空の直行便がでているんですよね。片道約11時間。

ああ・・行きたい・・・。もう子供が喜ぶ年齢では行けなさそうなんですけどね・・・。

どなたか行かれたら教えてください。

たとえ妄想に終わるとしても、夢見ることが第一歩です。(今日の格言)

それではよい週末をお過ごしください。

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。

error: Content is protected !!