Home / 旅行記 / 沖縄 / 2011春沖縄子連れ旅行記 / 子連れ沖縄旅行記/ココガーデン泊4泊5日/ココガーデンリゾート沖縄について

子連れ沖縄旅行記/ココガーデン泊4泊5日/ココガーデンリゾート沖縄について

さて、分不相応なリムジンを満喫しつつ、無事ホテルへと到着。以前にも来たことはあるので、住宅地の中を抜けて行くのは前から知っていたのですが、初めての方は道がわかりにくいかもしれないです。

今回の旅行の宿泊先のココガーデンリゾートオキナワ、沖縄で我が家がいつも宿泊していたルネッサンスリゾートオキナワ の姉妹ホテルです。

私はルネッサンスホテルがなぜか気に入っていて、札幌やマウイ島ワイレアのルネッサンスにも宿泊したことがあります。

ルネッサンスは超高級ホテルではないけれど、幼児連れでホテル滞在型の方には使い勝手のいいホテルだと思います。

でも・・・・子供達の旅費がそれなりにかかってくるようになると・・・我が家の予算として、厳しくなってまいりました・・・。
しかしココガーデンなら、ルネッサンスと比較するとリーズナブルなのでなんとか大丈夫そうです。

今回はツアーだったのですが、子供料金はなくて、3歳だった次男も大人と同じ料金でした。それでも個人手配よりもお得でした。

ルネッサンスが子連れファミリーをターゲットにしているのに対して、ココガーデンは女性グループがターゲットのようで、女性へのサービスが充実しています。
ルネッサンスのクラブサビーもそうですが、ココガーデンの連泊サービスの充実っぷりはすごかったです。

今回は2連泊特典「なっちゃんの夏」+3連泊特典「Club Coco」のサービスがついたのですが、これによって全部を把握しきれないほどのサービスがありました。

主なものとしては、滞在中の朝・昼・晩全食事、空港送迎、シュノーケルツアーなどですが、たいへんな震災があった直後で、国内の雰囲気として観光するようなムードではなかったこともあり、4泊5日ずーっとただホテルにいただけの枯れた私達には結果としてぴったりでした。

部屋は一番リーズナブルなカテゴリーのガーデンツインです。

ココガーデンは決して新しいホテルではないので、そこここに老朽化している場所も目立ち、ただのツインだったら、もしかしたら、ちょっとね~と思ったかもしれないのですが、おそらく同カテゴリーのお部屋を二つつなげた4ベット、バスルームも2つのお部屋にしていただいたので、広々として快適でした。

一番客室の多いガーデンデラックスの1Fの部屋はそのままお庭に出られて、なかなかよさそうでした。
またガーデンコテージは、部屋の前に車がとめられるので、便利そうです。

しかし眺めは見事な火力発電所ビューでした・・・。ただ、夜は夜景が綺麗でしたよ。

3月後半の私達が滞在していたときは泳げませんでしたが、その前の週は晴天が続いて泳げた日もあったようです。4月にはいれば、海開きもしますし、泳げそうです。

ただ、結構深いので、子供向きではないですね。

 

 

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。

error: Content is protected !!