Home / 旅を夢見る、子どもとの暮らし / 旅を夢見る日常 / IKEA原宿&ダイソーに行ってきました

IKEA原宿&ダイソーに行ってきました

さてさて、「転居おしらせは年賀状と一緒でいいかな」などと考えてしまうような時期ですね。びっくりなんですが。

今年の6月なんて、引きこもっているうちにまたたく間に過ぎ去り、何をしていたか記憶にないのですが、今年の6月にオープンしてから「行きたいな〜」と思っていたIKEA原宿(IKEA原宿公式サイト)に4ヶ月遅れで行ってまいりましたので記録に残しておこうと思います。

気がつけば原宿駅も近代化が進み、古い駅舎が取り壊されようとしておりますが、その後ろに見える駅前のおしゃれなビル”WITH HARAJUKU”の1階と2階にIKEA初の都市型店舗というIKEA原宿店がはいっております。

ちなみに、その上はWITH HARAJUKU RESIDENCE(ウィズ原宿レジデンス)になっているのですが、先程チェックしましたところ、2部屋ほど空室がありました。
原宿駅の真ん前の一等地、41平米家賃30万/月と、84平米80万/月のお部屋です。いかがでしょうか・・・・・・・。

郊外型大規模店舗の”IKEA”!という感じと比較すると、多少大きめのインテリアショップかな?という感のあるこじんまりとした入り口です。

平日昼間、天気悪しということで、それほど混み合ってはいませんでした。

入店して、入り口付近にあるシナモンロール(100円)やアイスなども売っている”スウェーデンコンビニ”にテンションが上りますが、一番びっくりしたのは、店内雑貨がクリスマス仕様だったことですね!もう世の中は年末ですよ!私の春夏どこ行った?

1階は寝室用品や収納グッズ、2階は食器や照明、カフェなどがありました。大規模店舗とは違い、大きな家具を購入するというのではなくて、普通のインテリアショップのように、手で持って帰れるような商品が中心です。

 

クッションカバー一つのためにわざわざ大規模店舗に行こうとは思いませんが、ここならちょっと寄ってみようかなと思えます。

写真はないのですが、ただ商品がおいてあるだけではなくて、ショールームのようになっているので、コーディネートの参考になります。

スウェーデン名物のザリガニなども購入できます。

2階のカフェで、”ツンブロード”という、”原宿といえばクレープ”ということから生まれたらしいものをいただきました。

こちらは、ベジチーズで、ドリンクとセットで350円でした。クレープのような甘いバージョンもあります。

ドリンクはカップを受け取り、自分で入れます。炭酸水もラズベリーや洋梨など、まあちょっと味のついた水ではあるのですが、目先が変わって楽しかったです。

広さがないので、お目当ての商品がない場合も多いとは思うのですが、回りやすいし、戻って購入し直したりも楽なので、これはこれで気楽に行けてすごくいいな〜と思いました。

私の隣にノートパソコンで作業をされているらしい男性がいらっしゃったのですが、「カフェ目的でイケアへ?」と思っていたところ、しばらくして彼女らしい方がIKEAバッグを片手に「おまたせ〜」と現れていました。こういうデートもありですね〜。

IKEAのはいっているこのウィズ原宿。ユニクロなどの他、上階には資生堂パーラーなどもはいっているようです。なんとなく今という時代を感じましたね。

そして、この今風のおしゃれな新しいビルからの目線の先に、下品な見慣れたピンクの看板が。

我らがダイソー・・・。

IKEA目的で来たはずなのに、結局ダイソーでいろいろ買い込んでしまいました。

写真はIKEA のツンブロードが影響されたという原宿といえばのクレープ。

本日のお買い物。

IKEAでは、竹の箸129円(安かったのでなんとなく)、LEDティーライト399円+リチウム電池299円(なんとなくクリスマスムードに流されて購入、買わなくてもよかった)、蓋付き容器599円(密閉できるかと思ったのですが、蓋は上に置くだけのタイプでした)、ボックス299円(なんとなく購入。冷蔵庫の中のジャムをまとめるのに使う予定)、Daimオランジェチョコレート890円(オレンジのタイプで、普通のバージョンも一回り小さいタイプもありませんでした。結局一番高いのはチョコレートでした)

そして、誰も興味ないと思いますが、DAISOです。

いい年して、DAISOでお椀や緑茶を買ってるって、どういう方なんでしょうかね。もうそろそろ、器とかも名品にこだわってもいいお年頃なのではないのでしょうか・・。

これは一応言い訳としましては、かつて、何かのお祝いでいただいた、良い漆塗りのいいお椀を使っていたのですが、食洗機でだめにしたんですよね。引っ越しでそれを泣く泣く処分してから、ずっとお椀のない生活をしていたんです。なので、とりあえず、です。多分、このまま5年位は過ぎ去るとは思いますが。

今回の買い物、DAISOグッズのかさばり度合いが半端なかったです。

さらに全然どうでもいいのですが、購入したDAISOのキッチントレイをつかった食器棚の引き出しBEFORE /AFTERです。

机の下のケーブルの魔界もDAISOのコードベルトで・・・AFTERもさっぱり良くなった気がしないですね。

IKEAとDAISOの容器を組み合わせた子どもたち用のお菓子置き場も完成しました。

IKEA原宿にはぜひともまた行きたいですし、今度都市型店舗第二弾としてIKEA渋谷もできるらしいのでとっても期待していますが、DAISOはやっぱり便利だなと思った一日でした!

11+

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。