昨晩、次男の顔に小さな水泡がぽつぽつと出来ているのを発見し、不安でいっぱいに。
水いぼや、最悪とびひでもなんとか行くことはできるかもしれないけれど、水疱瘡だったらさすがに無理・・・。
7月に次男の幼稚園では水疱瘡がはやっていたんですけど、次男は1歳のときにすでにやったんですよね。

でも、昨晩「水疱瘡 二回目」とかでぐぐりまくったところ、二回かかる子もいるらしいじゃないですか(泣)・・かな~りブルーになりつつ、今朝、朝一でかかりつけの皮膚科に言ったのですが、夏休みでまさかの休診・・・・。

仕方がないので、近くにある、評判のいまいちな、「内科・小児科・整形外科・皮膚科・泌尿器科」(→ちなみに医師は一人)という、すでに看板だけでいまいち感にあふれるおじいさん先生の医院へ行く。

医師「あーーみずぼうそうはやったことある?」
私(ドッキーーーーーン!!!!!)「はい・・」
医師「あーーお母さん、これは汗疹だね。子供は夏になるんだよね。よく石鹸で洗って、乾かして。汗や汚れをね、落とすように。」
私「・・・・はい・・・」

すこし、ほっとして、医院を後にするも、いやちょっと待てよと。こどもの汗疹って、一応何度か経験してますが、これは汗疹じゃないだろう。しかももし水疱瘡やってなかったら、「水疱瘡だね」って言いそうな勢いでしたよね(疑惑)。

というわけで、一旦帰宅するも、午後少し離れた別の皮膚科へ行ったところ・・・

医師「これは・・うーん・・かぶれですかね?日焼け止めかな~。紫外線吸収剤でかぶれちゃう子がいるんですよね。どういう日焼けどめ使ってますか?」

あーーーーーー!!!!!!いつもは子供たちの日焼け止めって子供用のマイルドなものを使用しているのですが、昨日外出したときに、子供の日焼け止めはすでにパッキング済みなので、仕方なく、私の普段つかっている日焼け止めを塗ってしまったんですよね・・・・。それだ・・・!!!

私「ああ・・たぶん・・・(以下説明)」
医師「たぶんそれですね。ステロイド剤処方しておきますから、当分日焼け止めは塗らないようにしてください。」
私「えええええっ!!!!先生・・・実は○○から南国に行く予定があって・・・」
医師「(苦笑)・・・そうですか。では、昼間は子供用の日焼け止めを塗って、夜はしっかり落として薬をぬるとか・・」

汗疹じゃないじゃん!!
でも、おかげさまでなんとか行けそうです(涙)。
それに・・・・・天気予報では、毎日雷雨・・・ちょっとした晴れ間すらなさそうだし・・・日焼け止め塗る機会もないかもね・・・・ちょうどよかったよね・・・・あはははは・・・(涙)。

0