Home / 子連れ旅行・お出かけ計画 / 旅行メディア情報 / 私が沖縄で今一番宿泊したいホテル&中国にあのホテルができていた!

私が沖縄で今一番宿泊したいホテル&中国にあのホテルができていた!

気がつけば5月も後半です。皆様夏のご旅行計画はいかがでしょうか?

我が家はこの夏は家族の予定が全く合わず、家族4人での旅行は無理そうです。
ただ来年は次男が受験生で夏の旅行はまず無理なので、1泊でもいいから次男と二人でも行けたらな・・・と思っています。
そして、そろそろ、一人旅なんかもいいかなと・・・。

そんな中、久々にホテルチェックをしていたのですが、なんと!沖縄のハイアットリージェンシー瀬良垣の予約がいつのまにか始まっているではありませんか!!(2018/8開業9/1分より予約)

このリゾートが素敵すぎます!!!!
2年前に発表になった俯瞰イメージよりもなんかもっと素敵な感じですよね!(まあまだこれもイメージではありますが)

ここのビーチ、かなり前から閉鎖されていたんですよね。
近くにシュノーケリングの穴場スポットがあったはず・・・。

それが、こんな素敵なリゾートになるなんて!!!
きゃーーー泊まりたい!

瀬良垣ビーチの奥にはサンゴ礁もあるので、シュノーケリングも楽しめそうですよね。

今なら通常予約を受け付けている9/1の予約もできるみたいです。
他のリゾートハイアットと同様、キッズアクティビティのキャンプハイアットもあるようですし、行きたすぎますね。
まあもう家の息子たちはキャンプハイアットを楽しめるお年頃ではなくなってしまったのですが・・・・・・・寂しい・・・・。

それはそうとしまして(?)、なんと、あのアトランティスが中国の海南島にできているではありませんか!!!!

この写真では今ひとつ伝わりませんが・・・

ドバイのこれの中国版です。ホテルはこんな形ではないのですが、アトラクションは似てます!

アトランティス・ザ・パームは、ハワイオアフ島のディズニーアウラニリゾートの隣にも建設中なんですよね。すっごい人気でそうですよね。

海南島のアトランティスは以外と穴場かもしれないので、狙い目(?)ですよね。
お盆の時期でもまだまだ予約取れるようです。

アトランティスサンヤーチャイナ(Atlantis Sanya China)

ただ、海南島、直線距離では近いのですが、直行便がでていないので乗り継ぎになるんですよね〜。
乗り継ぎがあると時間もかかるし、旅費もそれほどリーズナブルではないんですよね。
アトランティス目的なら直行便のあるドバイと結局それほどかわらなかったりもしますし・・。
LCCとかで直行便が出るといいなあ・・・。

ちなみに、今年の私の目標であるところの”一人旅”ですが、ただいま画策しているのは、仁川のパラダイス・シティ・・・・・。
ええ・・・カジノです・・・。

要支援の両親、過労の夫、塾&習い事に忙しい次男、部活とゲームに明け暮れている長男、・・・そんな家族を残してギャンブル!

うーん・・・・・・。改めて文字にしてみるとちょっとね・・・。

やっぱりここは、深みにはまらないべく、台湾あたりが無難ですよね・・・・・・・・・。

10 comments

  1. お久しぶりです!でもいつも読んでます。更新嬉しいです。

    一人旅。なんて素敵な響きでしょう。
    子供との毎日、楽しいのですが疲れるし子供関係の雑務が面倒すぎて、ちょっと休ませてーと日々思ってます。
    一緒に楽しめるのも小さいうちだけ、と思いつつも、来年下の子が小学校に入ったら2泊3日くらいで一人旅できないかな、と夢想したり。(まだ無理ですかね)

    今年の夏は大型旅行(イタリアです!!)を予定していて、その準備で気持ちがとっても忙しいです。またご報告させていただければと思います。

    • HappyTravel&LifewithKids

      WAKAさんお久しぶりです!!!コメントありがとうございます!

      わーーーーーーイタリア!!!素敵ですね〜!!!!!
      いいですね〜〜〜テンションあがりますね!
      どこの都市へ行かれるのでしょうか?
      ローマ、フィレンチェ、ベネチア・・・。
      ああどこも素敵・・・。
      ほんと、どうしましょう(←関係ない)
      毎日映画みて予習したいなあ・・・。

      子供との旅行、ほんと最中だと自分の楽しみが二の次になっていろいろ大変なんですよね〜。
      でも、私も長男が中学に入ったら大型旅行行くぞ!って思っていたのですが、気がついたら彼は友達とUSJとかの方が100倍くらい楽しいそうで・・(T_T)。
      今長男の使っているパソコンのスクリーンセーバーを小さい頃の旅行の写真にしてこれでもかってくらいに「昔はこんなに君も可愛かったのに今は・・・家族旅行もこんなに喜んでいたのに今は・・・」という私の気持ちをアピールしています・・・。

      最近、私、早くもプレ空の巣症候群かっていうプチ鬱な気持ちになることがあり、息子たちにうざがられているのですが・・・、それもこれも今まで子育て優先で、自分のしたいことを後回しにしてきたのがいけないのかなと思い、今後はもっと自分優先に生きたいと思っています。
      ですので、一人旅!自分を取り戻すためにもすごい大事ですよね!!
      私ももっと行けばよかったし、今年こそ行きたいです。

      あ〜イタリア〜素敵〜。
      今ここに、イタリア男に声をかけられたときの返し方まで夢想している自分がいます。

      どうぞお気をつけてめいっぱい楽しんでいらしてくださいね!

      • コメントありがとうございます!
        つい予定を詰め込んでしまう私の悪い癖で、ローマからパリまで2週間で電車&バス&レンタカーで移動という、子連れ旅行とは思えないハードスケジュールになりそうです。
        誰か体調を崩したら予定も狂いそうで、自分で決めたんですがかなり不安です。
        ヨーロッパって、本当は歴史がわかってくる中学生以降に連れて行きたいですよね。
        といいつつ、うちも男子2人、いつまで一緒に旅行できるかわからないし、
        行けるときに、親が行きたいところに行くしかないと思ってます。

      • HappyTravel&LifewithKids

        2週間!!最高ですね!!
        これはご家族の皆様にとっても素晴らしい体験になりそうですね。
        お子さんが中学生でも家族旅行に行かれているご家族も多いですが、一般的には部活やらなんやらでまとまった時間を取りにくくなりますから、ヨーロッパ2週間は今ならではですよね。
        たしかに行くまでや行ってからの体調管理などなど子供がいるといろいろ心配ですが、その分なんとかなったときの満足感も格別ですよね。
        歴史や世界地理を習うときやニュースなどで、「ここ僕、行ったことある!」っていうのも嬉しいじゃないですか!
        先入観のない今行くと、世界は広いんだ!ってきっと視野が広がると思います。

        うちの長男も一日すら滞在していない香港について先日学校の授業で何かを語ったらしいので、一応は覚えてはいるのね・・とは思いました。

        でもなにより、WAKAさんが楽しめるのが一番ですよ!ママ優先ですよ!楽しみですね〜!

  2. こんにちは♪
    沖縄には宮古島&本島に約8年前に行ったきりですが、約10日間の滞在中はほぼ朝から1日中シュノーケル三昧で体力の続く限りビーチ巡りしていましたね~(苦笑)
    旅行から帰ってすぐに夫に食道がんが見つかり、泡盛を飲み過ぎた?と勝手に思い込み、あれから泡盛だけは全く飲まなくなりました・・・。食道がんって主にお酒とタバコが原因なんだとか。そんなにすぐには発症しないんでしょうけどね!(笑)
    でも沖縄の(特に宮古島の!)あの海の綺麗さは忘れられなくて、毎年6月になると梅雨明けの沖縄に行ってみる?と話しだけは持ち上がりますが、結局行けずじまいです・・・。
    最近、綺麗な海を見ていないので、久々にそういうリゾート地に行きたいですね~。

    • HappyTravel&LifewithKids

      わ〜!宮古島&本島10日間シュノーケリング三昧なんて最高ですね!!!
      宮古島はきれいですよね〜。
      シュノーケルも体力がないとなかなかおっくうになってきますし、できるときに存分に楽しまれたのはいいですよね!
      私もシュノーケル大好きで今すぐにでもしたいですが、10日間の体力はもはや残っていないのではないかと・・・・・・・・・。

      Misaさんはご家族や周囲の方にいつも心を配られていて、本当に素敵です。こんな奥様と一緒にいられるなんて幸せな旦那様だな〜とも思うのですが、でもきっと、そんな関係でいられるということは、旦那様もとても素敵な方なのですよね。
      旦那様やご両親のこと、たいへんなことはあっても、そんな中でも楽しいことを見つけて、人生を楽しまれるという姿勢に、すごく私、勇気づけられています!

      私も最近きれいな海をみていないので、見たいです。
      でも!!!!!
      Misaさんご自宅のリビングから大海原を眺められますよね〜〜。
      便利な都会なのに、景色はリゾートっていう立地はなかなかないですものね。
      旦那様が離れたくないのもわかります・・・(笑)。

      気分が低空飛行になると、これしたいな〜っていう気持ちもなくなってくるので、次はここに行きたい!と思う気持ちって大事ですよね。

  3. 夏の旅行のお話、楽しみにしていました~♪
    家族そろっての旅行が理想なのはもちろんですけど、次男ちゃんと二人旅もいいですよね~。拝読してて、次男ちゃん、かわいらしいし、しっかりした所もありそうだし、二人旅でもうらやましいです。
    我が家は今年も行けるかどうか?です。夏が無理でも、秋でも冬でも、可能ならばいつでも行きたいのですけどね~(笑)
    今年の夏も、HappyTravel&LifewithKidsさんの記事で脳内トリップかもしれません。なので引き続きとっても楽しみにしています。

    カジノ……。私も介護に直面していたので、お気持ち何となく分かる様な気がします。
    一瞬でも頭の中を空っぽにできる、日常の全てを忘れられる何かを求めたくなりますよね。

    • HappyTravel&LifewithKids

      oluoluさんお久しぶりです。コメントありがとうございます!

      長男が、中二病風味のくそ生意気な生物に進化してしまい、悲嘆にくれる毎日なので、次男ももうすぐこんなになってしまうのかと思うと、恐怖しかないです・・・。

      oluoluさんも介護をご経験されているのですね。
      なんだかすごく、こう、閉塞的な気持ちになるんですよね・・。
      しかも、母がこうなったということは、私もこの遺伝子をうけついでいるわけで・・・・・・・・。
      イチョウ葉エキスでも飲むことにします・・・。

      後悔しないように毎日を大事にしたいなと思うわけですが、思っているだけでこれがなかなか・・・。

  4. そう、遺伝子の事も含め、閉塞的な気持ちになりますよね。
    そんな中、私個人的にはやはり、海外旅行と、沖縄の綺麗な海(小波)に足を洗われながら散歩した事(海を眺めるだけだと意外とダメでした)はいい気分転換になった様に思います。
    海外旅行は目の前の事でいっぱいいっぱいになる時間が多く、それがよかったのかも知れません。
    ちなみに台湾の台北も、私は意外と気分転換になりました。歩道に突如結構な段差があったりするので、足元を常に気にしつつ目的地に向かいながら周囲の風景も見たい(笑)と忙しくて。

    後悔しない様に毎日を大事にしたいと思うものの……、は私も同じです。なかなか難しいのですよね。

    • HappyTravel&LifewithKids

      ああたしかに、海を眺めるだけだと、いろいろと考えなくてもいいことまで考えてしまいそうですよね。
      綺麗な海を眺められるだけでも幸せ!と思っていましたが、こういうときは小さなことでもやることがあったほうが癒やされるのかもしれないですね。
      そう考えると旅行は、楽しいことで思考の隙が埋まるのでいいですね。
      台北のような都市だと、したいことがいろいろあるし、やっぱり行ってみたいなあ・・。
      異国への旅行は、自分の凝り固まった価値観がゆさぶられるので、今みたいな閉塞的な気持ちでいるときにこそ、行ってみるといいのかも。
      母が・・とか子供が・・とか躊躇していますが、きっと意外と、ちょっとくらい私がいなくても全然平気そうなので、英気を養うためにも行きたいです!

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。