Home / 旅を夢見る、子どもとの暮らし / 旅を夢見る日常 / 春休み家族旅行計画の行方

春休み家族旅行計画の行方

春休みの旅行プランを考えていたのですが、まず、飛行機を使う旅行は我が家の財政的に無理だということがわかりました。
毎年わかっているのに、学習しない私です。

飛行機を使わない場合の主な選択肢は5つ
①車
②バスorバスツアー
③電車
④電車で夢の国へ行く。
⑤旅行に行かない

このうち、①につきましては、我が家は車がないので無理。②は長男が酔いやすいので避けたい。④は長男が友達と行きたいと。⑤は私が生きる希望を失うので論外。
残るは電車です。

しかし、実は電車も特急を使うと結構なお値段がしますよね。
とっくの昔に過ぎ去ったながら「青春18切符」を使って鈍行でどこまでも行くというプランもなくはないのですが、これは子連れの場合、子供料金がないので、お得感はいまひとつ。

色々調べたのですが、春休みにリーズナブルでかつ今現在空室のある宿泊先青春18切符の組み合わせによる旅行って人を選びますよね。

ものすごい時間をかけて入念なプランを立ててみたのですが、出来上がってみると、
電車で4時間+バス30分+徒歩20分。
宿泊先はバストイレ共通の山小屋風旅館1泊朝食のみ。
家族4人で旅費トータル5万円
・・・みたいな感じで、それなりにお金がかかるのに、私以外の家族からは、おそらく文句が出そうな予感でいっぱい。

行くまで5時間近くとか、もうグアムとか沖縄とか着きますからね。
友達ファミリーは中学受験お疲れ様ハワイ旅行だそうなのですが、それ、旅費だけで1年分の学費相当ですよ!
ああ人生お金よね、お金があれば・・・。
ハワイは遠きにありて思うもの、そして悲しく歌うもの。

そして案の定、私のプランは家族からは却下。「それって誰が楽しいの・・・?合宿・・・・?」というお言葉でしたが、私が楽しいんです!

そもそも、家族旅行に行きたいと思っている人が、家族4人中たった2名(私と次男)しかいません。

パパはいつもの通り「年度末のこの忙しい時に旅行はちょっと・・」ということなのですが、では年度末以外は大丈夫かと言えば、そんなことは全然なく・・・・・・・。

そして、長男。「えーーー親と旅行とか勘弁・・・」

こっちがえーーーーーーーーーーーーーですよ。早い、早すぎる。

それでも旅行気分を味わいたい。日帰りでもいい!。

・・・ということで、首都圏での子連れ日帰り旅行に便利な切符を調べてみました。
(長い前振りですみません)

子連れ首都圏発お出かけプランに便利なお得切符

3 comments

  1. 我が家も突発的な私立進学によって非常に厳しい状況ー。公立に行かせるつもりだったので、中学の入学金貯めていたのを使っちゃった後になって受験したからねぇ。さらに追い討ちをかけたのが、パパの会社の規定が変わって、予定していた冬のボーナスの半分が夏のボーナスにスライドしちゃったの(涙)夏のボーナスが待ち遠しいなぁ。
    だから私も春の旅行はなるべくお金のかからないところを考えて、お友達と河口湖に行くことにしたんだ。二子玉川から河口湖直通のバスが出てて便利そうだったから。

    • まず、何よりその、”思いつき受験”っぷりがすごいよね・・・。だいたい、そもそもが通ってみたらやっぱり遠かった小学校というところか・・・・。せっかく入ったのに・・・。でも素敵な小学校生活でよかったね。すくすくと美しく成長されて眩しいわ〜。
      何よりTOMOさん家のフレキシブルさが、人生を楽しくしているよね。素晴らしいと思います!

      あれいいよね!私も河口湖旅行いいなって思っていたのですが、便利なせいか富士五湖の中で河口湖だけホテルも満室が多いのよね。
      日帰りでも楽しめそうだからうちも行ってみようかな。富士急とのセットもお得よね〜。
      楽しいご旅行になりますように!
      コメントありがとう!

      • 確かにね〜(笑) ほんと計画通りに行かないわ。というか、大体が計画するとどこか間違っていることが多いんだよね(笑)河口湖のホテルは満室が多いんだね。春だしね〜。

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。

error: Content is protected !!