旅用防水カメラの購入で気をつけたいこと

ああ、5月がもう終わろうとしているなんて、なんということでしょうか・・・。半分以上記憶がないです。
日経平均も昨日5/28日でなんと10連騰。景気も良くなってきていて、世間様の懐も温かくなっているらしい今日この頃、そんな中、私、ここ1週間でドル円&日経平均のショート(売り)ポジションにより、目下の労働の対価一年分を大きく上回る損失を抱えるにいたっております。せっかく日銀がボーナスステージを用意してくれているというのに、私の馬鹿馬鹿!。

さて、気を取り直して、夏の海や川、プールで遊ぶ機会のある旅行で、とても便利なのが防水カメラです。

我が家では長らくPENTAXのものを愛用していたのですが、前回の旅行時、たびたび画面が真っ暗になるなど調子が悪いことが多くなったので、今年は買い換えようと考えておりました。
最終的に絞ったのは以下の4つです。難しいことを研究している余裕がなかったため、ポイントを”きれいな写真がとれるかどうか”ということに絞り、その指標として正しいかどうかは不明なものの、”画素数”と”ズーム(光学)”をチェックしました。

候補
防水10m 25m 15m 7m
画素数1317万 1210万 1500万 1610万
ズーム(光学) 3倍 5倍 5倍 4倍
大きさ 3.8 x 10.9 x 6.7 cm 16 x 14.6 x 5.6 cm 14.2 x 13.9 x 4.9 cm 16.2 x 14.1 x 4.7 cm
重さ 163g 195g 163 g 145g

いつもの私なら、価格面から一番左のNikon一択だったはずですが、安いものを購入して失敗するというのを繰り返しているため、ここは一つ、長く使うかもしれませんし、他のカメラでもお世話になっているCanonで・・。とあっさり選択。そして届いたのがこちら。

IMG_1094

がーん・・・なんか・・・大きい・・・・。
今まで愛用していたPENTAXの防水と比べて大きく分厚く重かったんです・・・。
IMG_1095

私は、前回のを購入してから7年程度はたっているので、、技術の進歩によりきっと小さく薄く軽く高機能になっているに違いないという思い込みがあって、大きさや重さをチェックしていなかったんですよね・・・。

子連れ旅行で防水カメラが活躍する場面というのは、自分も海やプールで遊んでいる場合が多いです。泳いでいる場合もあります。落とさないで両手が使えるように首から下げることを考えると、とにかく小さく軽いことが何よりも大事。

考えてみたら、プールでぱちゃぱちゃ程度で、25m防水とかいりませんしね。

ああ・・・。これはちょっと・・・・このカメラは・・・。我が家には・・・・・・失・・・・・敗・・・・・・・。

だいたい、2年前に購入したこちらのミラーレスカメラ(→ついに購入!旅用カメラ)・・・結局全然活用できてません!!!猫に小判でした。普通のデジカメで十分でした。むしろ私にとっては小さく軽いことが旅行時は大事であるという結論に達していたはずなのに。何をやっているのでしょうか・・・。

やっぱり、自分が何を目的にしているのか、よく考えるって大事だなと・・・今回も誰もが知っていることを再確認した次第です。浮かれてるんですよね。余裕がないのに浮かれている、気を引き締めなければ。

・・・ということで、今の楽しみは夏の旅行のことだけですが、そのお金は一体どこからでるのか、それが目下の大問題です。

 

コメントをいただけると嬉しいです!

承認後に反映します。反映までしばらくお待ち下さい。※urlを入れていただく欄が不具合で非表示になっております。ブログやサイトをお持ちの方はよろしければリンクをご記入ください。

error: Content is protected !!