自分の家や空部屋を宿泊施設として提供できるコミュニティマーケットプレイス「Airbnb」。
2008年にサンフランシスコで始まったサービスで、ホテルよりも安く、そして暮らすように滞在できるサービスが好評で急成長しています。
予約は累計1,000万泊を超え、33,000を超える都市、192カ国で利用されているとのことです。

海外だと、もうお城ですか?というようなイタリアの素敵な邸宅や、ハワイやバリのプールつきのヴィラなど、もうもうっ!とにかくすごいので、ぜひご覧くださいね。
私ははじめて知ったときに、興奮しまくりでパパにいろいろ紹介してあげたのに、あまりの反応の薄さに、「一緒に行かないからいいですけどね!」と思いましたね。

だって、イタリアのこんな素敵な邸宅や・・・
mariPNG

こんなモダンなおうちをお借りできるんですよ!
sa

3ベットルームのヨットや、
yaht

こんなテラス付きのスペインの邸宅まで!ちなみにこちらは3ベットルームで8人宿泊できて1泊約34,000円。邸宅1軒丸ごとですよ?すごいですよね。
terrace

お手軽なところでは、こんな素敵な3ベットルームのバリ島のヴィラをまるごとレンタルで1泊約12,000円!
bali

もうね、見ているだけでワクワクしますよ。
特に欧州は休暇も長いですし、人気サービスになるのがわかりますよね。

そのAirbnbの日本語トップページができましたね!詳細はこちら(⇒(gigazine)世界中の人と部屋を貸し借りするサービス「Airbnb」日本版開始までの内幕

北海道や信州にぜひとも宿泊したい場所があり、早速チェックしています。
一軒まるごと貸しも多いので、ホテルだと2部屋とらなくてはいけない場合が多い5人以上のファミリーにもいいですよね。キッチンや洗濯機が使えるのもとっても便利です。
外国人ファミリーで「日本に泊まるならホテルよりもずっといい!」などと書かれているレビューがいくつもありましたよ。

以前、東京に滞在予定の知人ファミリーから「東京でファミリーで宿泊できるコンドミニアムを教えてほしい」と依頼されたことがあり、東京はレジデンシャルホテルが少なくて、探すのが大変だったのですが(いつか記事にしようと思います)、多少リスクもとれるようなカジュアルな滞在なら十分選択肢になると思いました。

個人間の貸し借りなのでトラブルもあったり、都市によってはホテル業との兼ね合いで法的にグレーだったりまだまだ成長途上にあるサービスですが、日本でもオリンピックに向けて、こういう新しいサービスが他にも生まれてくるかもしれませんね。

airb

 

 

0