Home / 子連れ旅行・お出かけ計画 / 子連れ家族旅行おすすめホテル情報 / 子連れ家族旅行おすすめホテルリスト国内 / 【成田空港】子連れ家族旅行おすすめホテル&子供添い寝・プール情報

【成田空港】子連れ家族旅行おすすめホテル&子供添い寝・プール情報

2013/5/17 公開 2015/11/17更新

(2013/5/17の過去記事)

(2013/5/17の過去記事)

いや~蒸しますね。ついこの間まで朝晩肌寒いと思っていたら、いきなり梅雨を思わせるじめっとした暑さになってきました。
「夏休み計画をどうにかしないと!」という気にさせられます。外出する気力がまるでなくなる真夏の東京。でも子どもと3人で家にこもりきりなんて、発狂まちがいなし
避暑地に別荘とか・・・・購入するお金があればとっくの昔にハワイに行っているはずなのでね。
かといって、灼熱の季節の庶民の味方、プール!ですが、我が家のご近所プールは芋の子を洗うようなありさまなんですよ。いや、行きますよ行きますけどね・・・。”プールサイドで必死に場所取り”はあっても”プールサイドでゆったり”とかはありえません。
ゆったりできるプールといえば、ホテルプール。
しかし、都心のホテルプールは、富豪向け価格設定が多いですよね。有名なニューオータニのプールがビジター利用1日12,000円/大人一人とかですよね。
子連れは来るな!くらいに思われていますが、実際には、夏休みは子連れ富豪ファミリーで結構混んでるんですよね~。ビジター利用が高いなら、宿泊すればいいじゃない?パンがないならお菓子を食べればいいじゃない?と思わなくもないですが、もちろん宿泊も高いです。

そんな中、関東圏のホテルのうち、プールのあるホテルで、一番コストパフォーマンスが良いと思われるのは、成田空港近辺ホテルではないでしょうか?。ということで、一応検討してみました。
以下の表なのですが、”子連れに優しいホテル”としていろいろ工夫していて媒体への露出も高いのはラディソンホテル成田ですが、我が家に当てはめた場合、小学生の添い寝無料プール利用という条件で考えると、成田エクセルホテル東急がかなりコストパフォーマンスがよさそうですよね。思わず予約をいれてしまいましたが、・・・・考えてみれば成田は我が家から近いわけでもなく、涼しいわけでもなく、沖縄旅行のときに後泊もするので・・・プールのためだけに行くのもね~どうしようかな~。

以前、夏休みに成田空港近辺のホテルにプール目的で宿泊しようかと考え、子供の添い寝の可否とプールの情報について調べたことがありました。情報が古くなりましたので、新しい情報に更新中です。(2015/11現在)

★小学生添い寝無料プランがあるホテルを楽天トラベルで便利に検索できるようになっていました(※ただ文字で検索しているだけなので”小学生未満添い寝無料”なども含まれてしまいます。未満の場合は、小学生は×なのでご注意ください)。行き先にあわせて最新情報をチェックしてみてください。⇒楽天トラベルで小学生添い寝無料プランをチェック

※ホテルは頻繁に条件を変更します。プランやお部屋、カテゴリーによっては不可の場合も多いです。リストはご参考までに、必ずご自身でご確認くださいませ。
(ホテルランク★の数(☆は0.5)と評価(10点満点)はagodaより(2015/11現在))

・1ベッドにつき、1名、小学生以下の添い寝無料。(→ヒルトン公式サイトに記載
・屋内プールあり
(宿泊者料金)
ジム(18歳以上) 無料
プール・サウナ(13歳以上) 1,620円
プール・サウナ(12歳以下) 810円


・添い寝は通常は未就学までだが、ホテル公式サイト、楽天、じゃらんなどで、”【小学生2名まで添い寝無料】 ファミリーステイプラン”がある場合がある。
・夏季屋外プールあり宿泊者無料



・添い寝:0~6歳は添い寝無料
・プール:屋内温水プールあり:利用料金1,080円。小学生は半額。小学生未満無料。おむつ着用乳児は不可。


・添い寝:小学生以下の添い寝無料。ただし、添い寝利用はベッド1台につき1名まで。
(例 シングル:1名、セミダブル:1名、ツイン:2名)
(→公式ホテルHPでの説明
・プール:屋内プールあり宿泊者無料


⇒2014年に沖縄旅行の前泊で利用しました。
楽天の直前プランで、小学生2人添い寝で家族4人で1泊1室8,000円と破格でした。
2014夏:何とも言えない沖縄旅行:前泊成田~成田エクセルホテル東急

・添い寝:未就学児まで添い寝無料
・プール:屋内プールあり。宿泊者1,080円。子供の利用は4歳から。保護者同伴。
・空港に近いのが便利。


・未就学児添い寝無料小学生以上大人料金
・屋内プール(夏季のみ)あり。  中学生以上1,620円 小学生 1,080円 小学生未満 無料(大人同伴が条件)
・オムツの取れていない子供のプール利用不可。


・小学生以下添い寝無料(⇒公式HPでの記載
・キッズルーム、プレイグラウンドあり。
・屋内・屋外プール(夏季)あり (宿泊者のみ)利用料金は、大人1000円、小学生500円、未就学児無料。
・季節により、子連れファミリー向けのイベントやアクティビティなどが充実している。
・空港までは他ホテルに比べ多少距離あり(無料シャトルバスで約20分)


・じゃらんにて小学生以下添い寝無料との記載あり(⇒じゃらんでの説明
・温泉あり(【日帰り】大人¥1,500(入湯税込)、4歳~小学生¥750/【宿泊者】大人¥1,000(入湯税込)、4歳~小学生¥750)、オムツの取れていない子供は利用不可。


⇒2013年夏に沖縄旅行の後泊で宿泊しました。館内にコンビニエンスストアはあるのですが、営業時間が8:00~23:00(2015/11現在)のため、注意が必要です。
2013夏:格安沖縄旅行 成田ビューホテル

6 comments

  1. こんにちわ。またまた登場です(笑)
    先日機内用の子供本の紹介のときにコメントしました19です。
    私、冬に成田エクセルホテル東急にとまったことあり、おもわずコメント!
    最悪なことに突然のプール修繕が入り利用できなかったのですが
    ちかくのゆめ牧場に遊びに行ってきました。けっこうおすすめです。
    成田エクセルホテル東急、当日チェックイン時に横にチラシがおいてあり
    当日空室がある限り+3千円でスイートに宿泊できますというチラシで。
    即、フロントに確認すると1室空いてますと。
    友人家族といったので、友人家族はスタンダードツインをそのままに
    スィート(といってもヒルトンのように高級ではありませんが)
    トイレ2つ、寝室別、バス広々、ミニバー充実、ソファーふわふわでした。
    デルタのクルーも多く、プチ、インターナショナルな気分を味わえましたよ。
    ぜひぜひいってみてくださいね。
    最近、更新が多くてうれしいです。楽しみにしています!

    • ありがとうございます。セブはいかがでしたか~?

      貴重な情報ありがとうございますっ!+3千円でスイートなんて!!!通常料金だったら1泊10万近くですよね~。最高ですね!
      チェックイン時に周囲を注意深くチェックですね(笑)。
      ゆめ牧場も楽しそうですよね。
      屋外プールが今年の夏は営業しないのが残念ですが、工夫すればお手軽に楽しめそうですよね。
      ホテルは一応おさえたので、検討してみようとおもいます。
      ありがとうございます。

  2. ホテルプール宿泊発案さすがです!成田って海外気分味わえますもんね♪

    昔(これまた花の独身←死語←死語もまた死語)、友人と日帰りで
    プチリゾート気分に浸った記憶がよみがえりました。品プリだったかな??
    中身の記憶と言えば、宍戸開にそっくりな人が泳いでいた事しか覚えていません。。

    泊まりで子連れで行くってありですよね!

    我が家の外出対策といえば、娘一人なのでランチがてらに新大久保散策やホテルの一番安いランチ。。。
    とかですかね。。。乏しいです。

    できれば、安く、子も親も満足って難しいですよね。
    子供は疲れさせないといけないけど、親は疲れたくない!
    こう思う親は多いはずなので隙間産業ですよね!
    ふ~、どうにか楽して生きることばかり考えてしまいます(^-^)

    • 宍戸開にそっくりな人って(笑)!ご本人だったかもしれないですよね~。
      新大久保散策いいですね~!
      私も中華街はよく行きますよ。
      そうそう、子どもは疲れさせて親はゆっくりしたい・・・・、子どもは思う存分泳がせて、親はプールサイドで読書・・・とか・・・妄想ですよね・・(笑)。

      私も毎日十分お気楽生活なのに、常に楽な道、楽な道を選んでますよ(笑)。
      泊まりで成田も、往復の移動を考えると、十分疲れそうなんですけどね~夏休みどうにかしなければ・・。

      いつもコメントありがとうございます!

  3. うちはご近所の市営プールに毎日出勤でもう決まってますけどね~。

    市営もすんでる自治体じゃなくて、近隣のワリトすいてる市営プール情報を仕入れたので、日替わりで行く予定です!

    • すいてる公共プールなんていいね!。
      我が家の近くなんてプールサイドに体育座りもできないくらいの混み具合なんだよね・・・。
      夏にお手軽に涼しいところといえば図書館だけど、男子はね~。
      手ごろで子どもが楽しくて、親もゆっくりできるような・・・そんな夢のような夏休みの過ごし方があればね~。

Leave a Reply