【山梨】子連れ家族旅行おすすめホテル&添い寝情報

首都圏からも近く、富士五湖、清里・小淵沢といったエリアが人気ですよね。ブドウ狩りなど日帰りで楽しめる距離ですが、高原でゆっくりするのもいいですよね。

「富士の国やまなし観光ネット」が便利です
yamanashi

山梨県の子供のための設備が充実しているホテルを以下に着目して調べてみました。また、別途小学生でも添い寝が無料なホテルについてもまとめています。

  • プールなどのホテル内施設
  • キッズアクティビティプログラム
  • 添い寝の可否・年齢
  • 周辺の観光アクティビティ
【山梨】家族旅行おすすめホテル

ファミリーに超人気。1992年に会員制ホテルリゾナーレビブレクラブ小淵沢として開業。建物のデザインはマリオ・ベリーニで、当時は女性誌で「彼との週末旅行」みたいなイメージで掲載されまくっていた。マイカルの子会社が運営していたが、2001年にマイカルの経営破綻を受け民事再生法を適用。星野リゾートが買収。「大人も楽しめるファミリーリゾート」として、イルマーレという造波室内プールや、スキー場とのタイアップなどでファミリー層の取り込みに成功し、3年で黒字化。星野リゾートのリゾート再生第1号。
昔、作家の原田宗典氏のエッセイで、「イルマーレが最高に楽しい」と書いてあるのを読んでから憧れており、独身時代(星野リゾートになる前)と長男のベビー時代(当時はリーズナブルでした・・)に訪れました。星野リゾートになってから、子供向けのアクティビティや施設も充実しており、ファミリー満足度がとても高いです。家族4人での宿泊料金を見るとなかなか決断できませんが、いつか(宝くじにあたったりしたら)また行きたいです。

富士急ハイランドオフィシャルホテル。
チェックイン当日とチェックアウト日に一般入園の30分前の優先入園あり。
ふじやま温泉・フジヤマミュージアム入園無料。託児あり(予約制・有料)。
子連れ家族は遊園地を楽しみながら、温泉や富士山を望む自然を満喫できる。

富士急ハイランド近く。送迎あり(約5分)
温泉あり。屋内温水プールあり。ただし、プールは冬季は営業休止中のため注意。
未就学児まで添い寝無料

温泉あり(有料・小学生未満不可)。インドアプールあり(有料)。
フィットウィング棟に漫画コーナーあり(有料)
子供向けのサービスが充実しているとは言えないが、時期によっては比較的リーズナブルで広い部屋に宿泊できる。
3歳以下の幼児の添い寝無料(プランによって異なるので注意)
旧フィットリゾートクラブが民事再生法を適用し、現在はフジマウンテンプレミアムリゾートが運営。
旧フィットリゾートクラブ内に、フジマウンテンプレミアムリゾート経営のホテルスポルシオンとフォレストビレッジ、別経営のレジーナリゾート富士がある。
旧フィットリゾートクラブ時代に宿泊したことがあるのですが、部屋がゆったりとした作りだったのがよかったです。

温泉あり。インドアプールあり(オムツ着用乳幼児は不可)。
富士山と山中湖が一望。
通常は3歳未満が添い寝無料だが、じゃらんにて、平日限定6歳まで添い寝無料プランあり。

【山梨】格安家族旅行!小学生でも添い寝無料ホテル

小学生も添い寝無料プランのあるホテルのうち、比較的口コミ評価の高いホテルをピックアップしています。
山梨県は”小学生でも添い寝無料”方針のチェーンホテルがあまりなく(東横インはあり)、小学生でも添い寝無料の宿泊施設は少ない印象です。
楽天トラベルで他にも小学生添い寝無料プランがあるホテルを検索できます(※ただ文字で検索しているだけなので”小学生未満添い寝無料”なども含まれてしまいます。未満の場合は、小学生は×なのでご注意ください)。行き先にあわせて最新情報をチェックしてみてください。
⇒楽天トラベルで小学生添い寝無料プランをチェック

※小学生以下添い寝無料の”ファミリー旅行応援”プランあり。

Leave a Reply