【北海道】子連れ家族旅行お勧めホテル&添い寝情報

北海道もLCCが飛ぶようになり、ぐんと身近になりましたよね。北海道新幹線も開通し、思い立ったらすぐ北海道!も可能になりました。
雄大な自然、美味しい食べ物など魅力たっぷりの北海道。夏の避暑に、雪祭りやスキーに、家族で楽しみたいですね!

プールやアクティビティなど子供のための設備が充実しているホテルと、小学生でも添い寝が無料なホテルについて調べてみました。

※ホテルランク★の数(☆は0.5)と評価(10点満点)はagodaより
※ホテルは頻繁に条件を変更します。プランやお部屋、カテゴリーによっては条件が異なる場合も多いです。リストはご参考までに、必ずご自身でご確認くださいませ。

北海道子連れ家族旅行おすすめホテル

札幌・定山渓・キロロエリア

交通の便もよく温泉も楽しめる。
キロロエリアにはスターウッド系の新規2ホテルオープン



トリップアドバイザーのファミリー向けホテルランキングで上位に選ばれるなど、家族連れに人気のあるホテル。略称はガトキンらしい。前身はバブル期に開業したテルメインターナショナルホテル札幌。バブル崩壊、北海道拓殖銀行経営破綻とともに経営は泥沼化して破綻、施設閉鎖。最終総工費450億円だったものを、山梨の洋菓子会社シャトレーゼが約14億で買収。まさにお菓子王国ガトーキングダム。デザートビュッフェなどでもシャトレーゼのお菓子を存分に味わえる。新千歳空港よりレンタカーで60分程度。札幌駅よりシャトルバスあり。http://www.gateauxkingdom.com/

    • 屋内プール(ラグーン)・子供用プール・温泉あり
    • 添い寝無料は0歳まで。3歳以上小学生は大人料金の70%。1~2歳は食事布団無しで2,700円。

札幌より14:00発の無料送迎バスあり。予約必要。約50分。



昔ながらの大規模温泉ホテルながら、遊べるラグーンプールで子連れファミリー人気。
経営はカラカミ観光株式会社。道外でも倒産したホテルを積極的に買収している。定山渓ビューホテルでは、早くから食事にバイキングを取り入れて、従業員を削減⇒人件費節約⇒宿泊料金カットを実現したとのこと。
口コミでは、夕食時の行列への不満や、ホスピタリティなどの評価は低いが、子連れファミリーはラグーンプールの楽しさでカバー。国内ツアーだけでなく、中国・韓国客向けツアーでも人気の宿泊先となっている。

マリオットインターナショナルに買収されたスターウッドホテル&リゾートが2015/11,12に3ホテル(ウェスティン ルスツリゾート
、キロロ・トリビュート・ポートフォリオ・ホテル北海道、シェラトン北海道キロロリゾート)を開業。キロロには2ホテル。スターウッドホテル&リゾートとしては国内初のスキーリゾート。フランス生まれの子供専用スキースクールあり。海外客の集客を目指すとのこと。キロロリゾート内にあるキロロタウンには、温泉、子供向けプールエリアのあるリゾートプール、ゲームセンター、謎解きアトラクション、ボルタリングなどの、子供が遊べる施設もそろっている。

ニセコ・ルスツエリア

札幌から2時間、函館から3時間と比較的アクセスも良く、海外からの観光客も多い。

 

    • 温泉あり
    • スキー場あり
    • ホテルに隣接して”ピュア”という自然体験が楽しめる施設がある
    • 添い寝は未就学児まで無料(※公式サイトにて説明あり

新千歳空港より車で約110分(110km)



    • 屋内造波プール・屋外・子供用プール・
    • スキー場、遊園地あり・インドアの子供向けのアクティビティも充実
    • 添い寝は未就学児まで無料




口コミでは、ホテルの施設や部屋の老朽化、ホスピタリティに関する評価が低いものの、夏場はプールや遊園地、冬はスキーや雪遊びと子供が喜ぶ施設が満載。子連れならリゾートの楽しみを満喫できそう。札幌・新千歳空港~車90分(送迎有・要予約)http://rusutsu.co.jp/

2015/12/5開業!

トマムエリア

特急で行けるため、交通の便が良く、人気のエリア

    • 屋内造波プールあり・温泉あり
    • スキー場あり・アイスビレッジあり
    • 5月~10月にかけてはコンドラで雲海が楽しめる
    • キッズアクティビティが非常に充実している
    • 3才まで添い寝無料(※公式サイトでの説明

中国の上海豫園旅游商城によって買収され、2015/12より経営権が移動。ただし、トマムの運営自体は星野リゾートが続けるとの報道あり。おしゃれママ系の雑誌での広告露出が多いこともあり、周囲でも星野リゾートトマム指定で旅行しているファミリー多し。子供が楽しめるアクティビティが多数あり満足度も高い。新千歳空港よりトマム駅まで南千歳駅乗換え特急で約70分。新千歳空港から直通バスもある。http://www.hoshinoresort.com/resortsandhotels/risonare/tomamu.html
※ご参考「「星野リゾートがトマムを中国系に売った理由(東洋経済)」

サホロ・富良野エリア

 

クラブメッドグループの国内スキーリゾート。集客の見込める夏季と冬季のみの季節営業。東日本大震災の影響で訪日旅行客が減少した2011年は夏季も休業した。オールインクルーシブやGOとのアクティビティといったクラブメッドのサービスが好きな方、子連れファミリーはアクティビティも盛りだくさんで楽しめる

洞爺湖・登別エリア
    • 屋内プール・屋外プール・温泉・ゲームコーナーあり
    • 冬場は「アソビマ城」という雪遊び等ができる施設がある。
    • 小学生は大人料金の70%、幼児(3歳以上未就学児)は大人料金の50% 2才以下添い寝無料※プランによって異なるので注意

JR札幌駅より無料送迎バスあり約2時間。



函館エリア

北海道新幹線の開通により、人気の増しているエリアです。
函館空港から車で5分と日本一?空港に近い温泉、湯の川温泉も魅力ですね。

2016夏に函館旅行に行ってきました!→2016夏2泊3日函館旅行

函館空港から車で5分。館内に温水プールあり。室内露天風呂付部屋数が多い。

2016夏に宿泊してきました!→2016夏2泊3日函館旅行へGO:湯の川プリンス渚亭と函館夜景バスツアー

函館市内より車で50分。JR大沼駅からは送迎バスあり。
アクティビティが充実。屋外アスレチックのほか、館内にウォータースライダー付きのプールやゲームコーナー・ゲームコーナーもある。

トリップアドバイザーの国内の朝食のおいしいホテルランキングでトップをとったこともある朝食が有名。経営は〝ドーミーイン〟ホテルで知られる共立メンテナンス。3歳未満の添い寝は無料。3歳~未就学児の添い寝は、施設使用料として別途1泊2,000円(税込)。小学生の添い寝は、施設使用料として別途1泊2,000円と朝食代。
公式サイトより)温泉あり。函館駅や朝市、赤レンガ倉庫群、元町地区も徒歩圏内なので、観光にも便利。

2016夏にスパだけ利用してきました!→2016夏2泊3日函館旅行へGO:ドーミーインEXPRESS五稜郭とラビスタのスパ

北海道格安家族旅行!小学生も添い寝無料ホテル

リッチモンドホテルズグループ(⇒グループホテル一覧)

ホテルランク★★★ 評価はホテルによって様々
グループをあげて、小学生以下子供添い寝無料を打ち出しているホテル。リッチモンドホテルズ公式サイトにて「ファミリー・お子様対応」として説明あり。

コンフォートホテルグループグループホテル一覧

ホテルランク★★★ 評価はホテルによって様々
コンフォートホテルグループ公式サイトにて小学生以下の子供添い寝無料に関する説明あり。
添い寝の子供にも朝食が無料、アメニティも提供されるホテルもあるなどサービスも良い。

ドーミーインホテルグループ(⇒グループホテル一覧)

ドーミーインホテルグループ公式サイトにて、「全国のドーミーイン お子様(12歳以下)添い寝無料プラン」記載あり。道内に多数あり。いずれも口コミ評価高い。

2016夏にドーミーインEXPRESS五稜郭に宿泊してきました!→2016夏2泊3日函館旅行へGO:ドーミーインEXPRESS五稜郭とラビスタのスパ

ダイワロイネットホテルグループグループホテル一覧

ホテルランク★★★☆ 評価はホテルによって様々
じゃらんダイワロイネットホテルズプランに、小学生以下添い寝無料の記載あり。楽天でもプランあり。

東横インホテルグループグループホテル一覧

ホテルランク★★☆ 評価はホテルによって様々
東横イングループ公式サイトにて、小学生以下のお子様の添い寝が無料について説明あり。ホテルによっては対応できない部屋があるとのこと。以下のホテル以外にも道内に多数あり。

楽天にて小学生以下添い寝無料のファミリールームプランあり

通常は未就学児のみ添い寝無料だが、楽天にて、時期によって小学生以下添い寝無料のプランあり。

★添い寝無料プランがあるホテルが楽天トラベルで検索できるようになっていました。行き先にあわせて最新情報をチェックしてみてください。※ただし小学生”未満”に指定されているプランも多く、その場合は小学生は対象にはなりませんのでご注意ください。
⇒楽天トラベルで小学生添い寝無料プランをチェック

Leave a Reply