Home / 子連れ旅行・お出かけ計画 / 子連れスポット / キッザニア / 母の思惑が交錯する街キッザニア

母の思惑が交錯する街キッザニア

ごぶさたしております・・・・・・。
あけましておめでとうござ・・・・などという時期もすっかり過ぎ、いや〜毎日充実して忙しくってっ!あはは!などと言いたいところですがもちろんです。
書くほどのことが何もなかっただけです。近年、毎年冬は精神的に冬眠しておりますゆえ。

子供達には、母を反面教師として、地に足のついた人生を歩んでいってほしい。
そんな気持ちで、また次男とキッザニアに行ってまいりました。
嘘です。長男が多忙なため、つられてなんとなく週末を過ごしている次男のための安易なレジャーです。

私、疲れ気味なので、もう早く行って並んだりとかはしません。それでも9時開園で8時には到着していました。所詮貧乏性ですからね。8時到着で番号98番でした(1月の土曜日)。
IMG_0509IMG_0511

相変わらずハイチュウ(お菓子工場)は人気であっという間に予約終了になっていましたが、ハイチュウ以外は特に混み合っていなかったのではないでしょうか。
次男は制服系が好きなので、リクエストにより消防署です。彼は私と違って何事にも真剣。全力投球なところをみているとにやつきがとまりません

キッザニアは、幼稚園年少くらいだとあまり内容ってわかってなさそうです。うちの子もかなり忘れてます。でも!そのくらいの子供ってもう何をしてもかわいいので、親は子供のかわいさ&コスプレを満喫できる楽しみがありますよね。でもわが子はもう小1。「あの建物って本当に燃えてるのかな?」とか言っていて、ほんと君大丈夫?って感じです。
「もういちど消防署がやりたい。ずっと消防署でもいい」などと言っています。
IMG_0517IMG_0526

そこをなんとかだまくらかして、「歯医者はどう?」と誘う母。親の欲望丸出しな感じですね。
でも最近近所もやたら歯科が多く将来性はどうなのかなとは思いますが。
IMG_0554IMG_0555

次は本人希望により「マジシャン」。マジシャンね・・・・・。とりあえず大学卒業して「マジシャンになりたい」とか息子が言ったら、全力で止めそうです。器がちっさいのでね。それでも、なかなか楽しいマジックでした。
私:「あれどうなってたの?。」
息子:「マジシャンはタネを教えちゃいけない決まりなの。」
私:「でも、実際はマジシャンじゃないじゃない?ただ今日アクティビティとしてやってみただけじゃない?」
息子:「ママ、何言ってるの?」
大人気ない大人っているんですよね。
IMG_0569IMG_0570

そして次は本人希望によりミルクハウス。・・・・・・ミルクハウス?森永乳業の商品を使用してチーズケーキを作ります。
別にこれ、ここでする必要ないんじゃ?でも本人すごく楽しそう。おいしそうにできました。
IMG_0581IMG_0582
次は科学研究所です。ノロウイルスの研究をしたらしいです。研究所もね〜好きだったらいいですよね〜。

お次は母希望により裁判所。弁護士役です。
「すごく楽しいらしいよ!」などとそそのかしたわけですが、「あんまり面白くなかった・・・。」とふざけたことを言ってました。
ちなみに、息子の小学校のクラスには私の知っているだけで弁護士パパが3人もいます。
「◯ちゃんちのパパは弁護士なんだよね。〇ちゃんち、お正月ハワイ行ってたよね。」
息子へ。母の想い届け!。

そして最後は本人希望により警察署。結局制服系がとっても好きな彼。張り切って敬礼してました。
制服系なら前回パイロットやったよね?パイロットどう?
パイロットって、ほんっとうに高収入で各種手当ても最高らしいですよ奥様!

そんな感じで、お仕事体験終了です。
IMG_0597

人生はもちろんお金じゃないです。でも息子よ。男は稼いでなんぼです
そうしないとママみたいな女と結婚する羽目になっちゃうんですよ!
姑として、それだけは避けたいところです。

今年もいまだに旅行の計画をたてられていませんが、今年はもっとおでかけしたいです!
いい年になりますように!

4 comments

  1. あー、可笑しい(笑)
    息子くんたちはどんな大人になるんだろう。楽しみだね!
    キッザニア、娘が幼稚園の頃にSさんと子供連れて一緒に行ったのだけれど、うちの娘はずっと働き続けて、お金を最後の最後まで貯めて使わず、その一方でSさんの娘さんKちゃんは気分の赴くままに好きなことして遊んでいて、なんかせつなくなった思い出があるわ…(笑)

    それにしても、あそこのデパート高すぎるよね! 娘が一日働いた結果貯めたお金で何かを買おうとしたら、変な消しゴム一個しか買えなくて、泣いてたよ。「あんなに働いたのに」って(笑)せめてもう少し夢見せてくれてもいいのになぁと思ったわ。

    • 親である私に、先見の明がなかったから、たぶん今私が考える待遇のよさそうな職業って、息子達の頃にはまた様変わりしてるんだろうね。
      とりあえず自分の力で食べていける人間になってほしいわ!とか言いつつ、できれば母に旅行をプレゼントできるくらいの人間にって・・・自分もなってないのに・・・。
      まあ、夢をみていられるのも今のうちだからね。今くらい夢見たっていいよね。

      いかにもKちゃん・・・・気ままにしてそう(笑)。うちの兄なんて、キッザニア来訪数回分のキッゾをまったく使わず貯め続け、結局弟に使われてるから!
      一応弟は兄のキッゾで兄へのお土産を買おうとしたらしいのだけど、あのレートの悪いデパートだから結局変な鉛筆1本だった(笑)。
      弟はそのお土産について、兄にお礼の言葉を強要してたけど、それもともと兄のキッゾだし・・・。まさにわが兄弟を象徴しているなって思ったよ。。。、

      • 数回分もちゃんと貯めてたなんて、お兄ちゃん偉いね〜 そして、弟に使われちゃうという…笑 全然タイプの違う二人だから、どんな風に成長して行くのか楽しみよね。子供から旅行をプレゼントって、憧れるね!! でも、自分は40を過ぎた今でも、全然出来ないけど…笑 まだまだ自分たちの事だけで精一杯の四十路だわ。f

      • コメントいただいたの見落としていて返信遅くなってごめんなさい!
        私も全然できてないわ・・・孝行したいときに親はなしって言うけどね~。でも!バリに一緒に行くなんて素晴らしい親孝行!
        いつのまにか子どもがどんどん育っていて、親となんて一緒に旅行に行きたくないなどと言われる日も目前だな~と焦りを感じるわ。
        子連れ旅は面倒なことも多いけど、楽しそうな姿をみれるのはやっぱりうれしいよね。

Leave a Reply

Your email address will not be published.